« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月 アーカイブ

2006年07月01日

蒼き流星SPTレイズナー

蒼き流星SPTレイズナー

ストーリー構成、演出など丁寧に作られていた良い作品だった。といってもそれは第一部での話であって、第二部は「北斗の拳」を意識したかのようなロボットアニメらしくない作画と演出であった。それでも第37話ではストーリー上の最大最高の場面を迎え、大いに盛り上がったところで次回に続くとなり、一週間が待ち遠しかった。ところが38話の冒頭を観た誰もが困惑したのでは?なんということか、37話とは全然繋がっていない。それもいきなり最終回!

>> 続きを読む



2006年07月02日

ふたり鷹

ふたり鷹

アニメ放送時期は、あくまでも数多くあるアニメ作品の中の一つとして観ていた。当時のアニメ作品としては絵的に劣っていたが、内容そのものは面白かった。何話か録画してコレクションしておいたのだが、いつの間にか紛失(残念)。

>> 続きを読む



2006年07月09日

無敵超人ザンボット3

無敵超人ザンボット3

昔のアニメを観ていると「ザンボット3」以前の作品にも富野氏のお名前が頻繁に出てきますが、やはり富野監督作品の原点となる「無敵超人ザンボット3」は何か特別なものを感じます。

>> 続きを読む



2006年07月20日

ニコンの逆襲?

ニコンの逆襲?

ニコンも他社のマネしてティーザー(じらし広告)。順当に「D70s」の後継機種でしょうが、この手の広告は今更どうかと思う。

>> 続きを読む



2006年07月23日

大相撲名古屋場所2006

大相撲名古屋場所2006

今年も大相撲の撮影に出撃。昨年度は「E-1 + ZD50-200mm」で撮影、今年はスポーツ系に有利な「30D」を使用したが…

>> 続きを読む



2006年07月25日

『デジタルカメラマガジン8月号』の特殊記事

『デジタルカメラマガジン8月号』の特殊記事

久しぶりに「デジタルカメラマガジン」を購入した。「K100D」と「L1」が気になった為だが…

>> 続きを読む



2006年07月29日

鈴鹿8時間耐久ロードレース2006

鈴鹿8時間耐久ロードレース2006

今年も行ってきました「鈴鹿8耐」に…(でも土曜日だけ)。昨年度は「ムリな2台体制」、「場所撮り失敗」、「暑さに負けた」という最悪なステージ撮影だっただけに、今年は超軽装備スタイルの「NIKON D70s+VR18-200mm」と一段脚立のみ、そして撮影場所はステージ正面である。

>> 続きを読む



2006年07月30日

高校野球を撮ってみる2006

高校野球を撮ってみる2006

夏の甲子園を目指して熱戦を繰り広げられている地区大会であるが、愛知大会も大いに盛り上がっている。メジャーな高校は既に敗退しており、ベスト4に残ったのは「愛工大名電」「春日丘」「愛産大三河」「豊田西」である。どうやら今年は“どんぐりの背比べ”状態らしくて、どこが甲子園に行けるのか分からない。メジャー高校の最後の砦「愛工大名電」の雄姿を撮影するためと地元の「豊田西高」の応援のために、岡崎市民球場へ出向くが…

>> 続きを読む



2006年07月31日

7月度の読書

7月度の読書

出張の機会が無いとなかなか積読本が減らない…平日も休日もすることが多すぎて読書に時間を割り当てられない状態。今月は3回も出張があったため、とりあえず4冊読破。『Web2.0でビジネスが変わる』『天才の読み方 究極の元気術』『愛がなくてははじまらない』『「個」を見つめるダイアローグ』

>> 続きを読む



About 2006年07月

2006年07月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年06月です。

次のアーカイブは2006年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed