« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月 アーカイブ

2010年07月05日

静岡遠征でヒルクライム3連投

静岡遠征でヒルクライム3連投

家族の用事で静岡へ行くことになったため、空き時間を利用して、激坂ヒルクライムを楽しむことにしました。愛知の場合は短い超激坂と長い激坂はありますが、静岡には長い超激坂が当たり前のようにあります。静岡編を攻略するのは非常に大変かも。まあ、長野編も岐阜編も大変ですので、愛知編は可愛いものだということですね。

>> 続きを読む



自転車ジャージもどき

自転車ジャージもどき

静岡遠征の時、御殿場のアウトレットに立ち寄ってみました。この手のショッピングには興味が無いため、家族の買い物が終わるのをひたすら待つだけと言う退屈な時間を過ごすことになります。暇を持て余すので、自転車で使えそうなものが無いかスポーツショップを覗いてみたところ…

>> 続きを読む



2010年07月06日

キャノンデールのインナーショーツ

キャノンデールのインナーショーツ

キャノンデールの自転車用のインナーショーツがamazonで激安だったので2枚確保。

>> 続きを読む



2010年07月07日

ミニツール「トピークヘキサス2」

ミニツール「トピークヘキサス2」

ヒルクライムの時は携帯する荷物もなるべく軽くしたいものですが、イザという時のために常に携帯しているセットがこれです。

>> 続きを読む



2010年07月08日

携帯ポンプ「トピーク ポケットロケットDXマスターブラスター」

携帯ポンプ「トピーク ポケットロケットDXマスターブラスター」

走るコースに合わせて自転車を使い分けているため、装備を付け替えるのも面倒になります。そこで少しずつ自転車用品を買い増していますが、今回はGIOSアンティーコ用に携帯ポンプを買いました。(これで携帯ポンプは4本目)

>> 続きを読む



2010年07月09日

35km/h巡航ができない理由

35km/h巡航ができない理由

シグナルダッシュなら50km/h弱、数分間なら35km/h前後で走れるとしても、せめて1時間ほど維持できる速度、すなわち巡航速度のことが最近の悩みです。激坂ヒルクライムはできるのに、なぜ「35km/h巡航」ができないのか…

>> 続きを読む



2010年07月10日

激坂巡り茶臼山

激坂巡り茶臼山

6月の茶臼山遠征はヒルクライムネタとしては物足りなかったため、激坂のヒルクライムを目的に再度訪問しました。本日の激坂ヒルクライムは「面ノ木峠」「茶臼山」「平谷峠」です。

>> 続きを読む



2010年07月11日

ふじあざみライン対策

ふじあざみライン対策

“ヒルクライムだけ”ではなく、あくまでもサイクリングの中の一つのイベントとして「ふじあざみライン」も走り、その後もサイクリングは続くのですから、ヒルクライムだけで力尽きては意味がありません。そこで、激疲れにならずに「ふじあざみライン」を攻略する(ノンストップで走りきる)ために、GIOSアンティーコを超激坂仕様にします。といってもイベントレースなどに使用される「ヒルクライム専用マシン」ではありません。

>> 続きを読む



2010年07月12日

ヴァームゼリーグルコサミン

ヴァームゼリーグルコサミン

グルコサミンがプラスされたヴァームゼリーが売られていたので、思わず“ついで買い”をしてしまいましたが、初めて店頭で見ました。こんなものがあったんですねぇ。

>> 続きを読む



2010年07月13日

“自転車用デジカメ”の二代目は「防水、防塵、耐衝撃」

“自転車用デジカメ”の二代目は「防水、防塵、耐衝撃」

写りよりは軽さを優先してGX200またはTZ5を使ってきましたが、携帯時はビニール袋で包んでからジャージのポケットに収納しています。埃や汗から守るためですが、走行中にちょっと取り出して撮影というのが非常に面倒です。そして万が一にも落下させてしまうと確実にオシャカになるでしょう。

>> 続きを読む



2010年07月16日

自転車用品をあれもこれもと…

自転車用品をあれもこれもと…

先日購入したスギノのクランクですが、“クランクのみ”という当たり前のことを忘れて購入したためクランクボルトが添付されていません。とりあえずビアンキLupoDから拝借して、GIOSアンティーコの超激坂試走を完了させましたが、このままではビアンキLupoDが使えないため、クランクボルトを購入することにしました。あれこれ“ついで”に注文したため、支払額が…

>> 続きを読む



2010年07月17日

GIOSアンティーコのリアディレイラーも新型105に

GIOSアンティーコのリアディレイラーも新型105に

新型105のSTIレバーを使って10速化させて、フロント53/39T、リア11-28Tの場合はリアディレイラーがティアグラでも特に問題なく使えましたが、フロントをコンパクトクランクに交換して50/34Tにしたところ、ティアグラだと調整仕切れなくなりました。トータルキャパシティをオーバーしているので、「使えなくはないが、多少の支障はある」のかもしれません。

>> 続きを読む



2010年07月18日

ガンダム、静岡に立つ

ガンダム、静岡に立つ

今日はJin君とガンダムを見るために静岡遠征しました。正式公開は24日のイベント(ホビーフェア)からですので、現在は突貫工事の真っ最中。そのため、テレビシリーズの第一話のような風景を楽しめました。

>> 続きを読む



2010年07月19日

自然を感じながら走るサイクリング

自然を感じながら走るサイクリング

車が殆ど通らない静かな山間地を走っていていいなぁと感じるものは「小川のせせらぎ」「小鳥のさえずり」ですね。そして、綺麗な空気、涼しい風、木陰を走れば日差しも柔らかい。自然を感じながら走るサイクリングは楽しいものです。それにヒルクライムを加えると達成感も味わえるので、非日常感を愉しむ趣味としてはベストな選択かなぁと私は思っています。

>> 続きを読む



2010年07月20日

平地を走るロード乗りの小デブ率

平地を走るロード乗りの小デブ率

静岡遠征で面白いことに気が付きました。それは「平地を走るロード乗りの小デブ率」です。集団ではなく単独で走っているロード乗りに関してですが…

>> 続きを読む



「食事内容は全く変えていない!」という考え

「食事内容は全く変えていない!」という考え

食べる量および質も変えていない、決めた月間の走行距離も守っているけど、体重が減らなくなった(減りにくくなった)という人は、基本的なことを理解していないと思います。体重が減れば基礎代謝が減るので同じことをやっていては、体重が減らなくなった(減りにくくなった)というのは当然のことです。

>> 続きを読む



2010年07月21日

アルコールは運動の敵

アルコールは運動の敵

激疲れにならずに山間地ロングライドを走る切るための補給品を、あれこれ試していますが、結局のところ“グリコーゲン”が肝になるようです。これが枯渇してしまうと、慌てて補給しても短時間で復活することが難しいので、負荷のペース配分と補給の取り方をもう少し考える必要があります。ところで調べ物のついでに面白い事に辿りつきました。というよりもツールドフランスの中継を観ていたら「レース期間中、選手たちはアルコール厳禁」みたいなことを解説していたので、その件が気になっていたのです。

>> 続きを読む



2010年07月22日

激疲れになると体重が増える

激疲れになると体重が増える

激疲れした翌日は、必ず体重が1.5~2.0kgくらい増えていて、なんとなく“むくみ”なんだろうなと感じていました。火曜日から金曜日に掛けて体重が減っていくのは、余分な水分が体から出ていくからです。そして、前の週の金曜日に比べて体重が多い理由としては、ダメージを受けた体が「これじゃ、やばいよ~」と栄養を要求するため無意識のうちに“食べ過ぎている”ことが考えられます。で、「根本的な理由」というのは「グリコーゲンの枯渇」です。

>> 続きを読む



2010年07月24日

静岡遠征1日目「ヒルクライム祭りin富士山」

静岡遠征1日目「ヒルクライム祭りin富士山」

あの「ふじあざみライン」を攻略しなければ先へ進めない気がするので、静岡へ再び遠征することにしました。登山ブームということもあってか、休日は「ふじあざみライン」すら交通量が多いらしく安全に自転車で上るのが難しくなります。そこで「ヒルクライムの部」は金曜日に実行することにしました。

>> 続きを読む



静岡遠征2日目「グランフォンドin富士山」

静岡遠征2日目「グランフォンドin富士山」

「富士山一周」も今シーズンの内にやっておきたい課題ですが、サイクリング気分でぐるっと周るのも面白みに欠けるため「グランフォンドの部」として走ってみることにしました。

>> 続きを読む



2010年07月25日

山間地を走った翌日はLSD走行

山間地を走った翌日はLSD走行

二日間の静岡遠征で筋力を使ってしまったため、筋肉をほぐす為に今日は近場でLSD走行をします。

>> 続きを読む



2010年07月26日

石川遠征に備えて

石川遠征に備えて

来月、家族の用事で急きょ石川県へ遠征することになりそう。そこでさっそく地図を用意しました。もちろん、空き時間をめいっぱい使って、自転車で走り回るためです。

>> 続きを読む



2010年07月27日

SPDクリートのネジが脱落

SPDクリートのネジが脱落

毎回のことですが走行前には靴裏をチェックして、ネジがしっかり固定されているのを確認してから走り始めることにしています。もちろん、静岡遠征の両日とも確認しました。そして、その翌日の朝、なんとネジが1個…。

>> 続きを読む



2010年07月28日

SPDクリートのネジの代用品

SPDクリートのネジの代用品

「SH-R086BSE+SM-SH40」の場合は、ネジが1個無い状態でも、とりあえずはなんとかなりそうですが、それでも万が一のことがあると落車ということになるかも…。「SPDクリート ネジ 脱落」で検索してみると、クリートのネジが脱落して大変な目にあったというレポートが結構見つかるので、このネジは緩むものだと思っていたほうが良さそうですね。

>> 続きを読む



2010年07月29日

久しぶりに「ビアンキLupoD」を

久しぶりに「ビアンキLupoD」を

次期改造の方向性としては、以前から漠然と思い描いている「のんびりサイクリング仕様車」で、たぶん巡航速度は23km/h前後まで落ちる予定です。30年前にやっていた“サイクリング”も楽しいものです。幸いにもアウトドア用品類は一通り揃えて有りますので、それ用の自転車を用意すれば“自転車遊び”の幅か広がります。

>> 続きを読む



2010年07月30日

クリートのネジが間に合った

クリートのネジが間に合った

注文時に「脱落のために紛失して困っている」とコメント書きした効果があったのか、「SM-SH40」が激早で届きました。

>> 続きを読む



2010年7月の走行距離と体重減

2010年7月の走行距離と体重減

1ヶ月間の走行距離が約644kmで、約0.25kgの体重増(63.35kg → 63.60kg)になりましたが、体脂肪率は11.3%から10.7%に減少しています。つまりは単純に水分量の違いによる“誤差”の範囲です。7月度もヒルクライムをメインに走ってきたため走行距離は少なく、高負荷走行の連続でしたので表向きの体重減にはなりません。

>> 続きを読む



2010年07月31日

獲得標高3000mオーバーに挑戦

獲得標高3000mオーバーに挑戦

山間地走行の“楽しみ”もいろいろありますが、グランフォンドの達成感みたいなものに関しては獲得標高(累積獲得標高差)でしょうか。今日はヒルクライムのステージまで車で移動して、上って下ってオシマイではなく、ヒルクライムを兼ねたグランフォンドをやってみることにしました。

>> 続きを読む



About 2010年07月

2010年07月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年06月です。

次のアーカイブは2010年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed