« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

2011年04月 アーカイブ

2011年04月03日

「ブロンプトンで日本列島縦断」第二章スタート

「ブロンプトンで日本列島縦断」第二章スタート

和歌山市、徳島市、高松市をチェックポイントとしてルート設定。今年の妙な天候を反映して桜の開花具合が微妙ですが、仕事の都合で4月に入ってからの連休の取得が難しいため、「まだ見頃には早い」ことを承知の上、3月31日から4月2日までの二泊三日で「桜観賞地巡り」をしました。

>> 続きを読む



2011年04月04日

「WH-7900-C24-CL」に換装しました

「WH-7900-C24-CL」に換装しました

「勾配12%を超えるヒルクライムコースを含む山間地160kmコース」のためにどうすれば良いのか? 昨年秋から検討していて、答えは既に用意してありましたが、パーツを購入するタイミングと実際の効果の裏付け…

>> 続きを読む



2011年04月05日

「WH-7900-C24-CL」の効果測定

「WH-7900-C24-CL」の効果測定

ヒルクライムをやる時にロードとアンティーコのどちらが良いのかは、ざっくりで「勾配8%」あたりに境界線があります。勾配がきつくなればなるほど「漕ぎ出しの軽さ」が有利になるわけで、勾配10%が長く続くコースでロードを使うとヒルクライムだけで脚が終わってしまいます。さらに勾配が16%を超えると脚へのダメージが非常に大きいため、ロードでヒルクライムをやる時にもう少し脚への負担を減らしたいものです。

>> 続きを読む



2011年04月09日

桜ポタと前夜祭

桜ポタと前夜祭

桜が見頃になった週末の休日ですが、あいにくの雨です。天気予報によると午後から「晴れ」となっているため、まずはキャスパーのクリーニングをすることにしました。

>> 続きを読む



2011年04月10日

チャリティ本宮山ヒルクライム

チャリティ本宮山ヒルクライム

1年間走りこんだことで、それなりに走れるようになりましたが、それでもまだまだ足りないものがあります。ロードの人たちを見かけるたびに「あまりにも差がありすぎて…」という2倍くらいパワー差がありそうな雰囲気を感じていた以前に比べたら、20~30%くらいの差になってきたような気がするため、今後も「週間で距離250km+獲得標高2500m」をこなしていけば、少しずつでも差が縮まっていくかもしれません。

>> 続きを読む



2011年04月12日

なぜか「第2回スズカ8時間エンデューロ春SP」に

なぜか「第2回スズカ8時間エンデューロ春SP」に

自転車遊びの方向性としては「旅=サイクリング」でやっています。ヒルクライムもあくまでもサイクリングの延長で、ロングライドも“走るだけ”ではなく“走りながら観光”です。トレーニングに励んでいるのも「もっと楽に走れるようになりたい」からです。よって、過酷なスポーツの「ブルベ」とか、レースみたいな「エンデューロ」に参加するようなことは今後も無いつもりでしたが…

>> 続きを読む



2011年04月13日

桜巡り2011ファイナル

桜巡り2011ファイナル

平坦区間で「平地を速く走る方法」を試行錯誤。なんとなく分かってきたような気がしますが、まだ何かが足りません。“6秒ルール”で速筋を使えば、筋肉痛にならない程度の負荷を掛けて走ることができますが、疲れることには変わりはありません。信号ダッシュの加速に関してはジテツウで取り組んでいる「勾配3%区間の上り」の方法を使うとスムーズに加速していきます。

>> 続きを読む



2011年04月14日

エナジーバー

エナジーバー

弱虫ペダルに登場するスプリンターの新開君がむしゃむしゃと何かを食べながら走っています。それって何だろうと気になって調べてみました。

>> 続きを読む



2011年04月17日

トレーニングの成果

トレーニングの成果

本日の「山間地トレーニング」と「山間地サイクリング」を走り終わって、感じたことは『練習は嘘をつかない』です。まだまだ貧脚ですが、1年前よりも確実に強くなっていることが分かりました。そして、すべきことが明確になってきたので、今シーズンはそれに取り組んでいきます。

>> 続きを読む



2011年04月22日

高負荷の運動を続けると貧血になる

高負荷の運動を続けると貧血になる

今日は年に一度の定期「献血」の日です。わざわざ献血のために出かける必要もなく、就業時間中にやってもらえるので、結構楽しみにしています。簡易的なものとはいえ、人間ドック前に検査結果が手に入るというのも利点。献血開始の連絡をもらって、即行で受付へ、そして血圧の測定。以前は高血圧で悩んでいましたが、現在は正常値そのものです。そして、献血前の血液比重検査で…

>> 続きを読む



2011年04月23日

「Garmin Edge 500」を手に入れました

「Garmin Edge 500」を手に入れました

適当に走っているだけならサイクルメーターなど速度と距離が分かれば十分。それなりに真剣に走るのなら「ケイデンス」と「心拍数」が分かるものが必要。さらに走りにトレーニングの要素も含めるのなら「ログ」が取れるものが必要になってきます。そこで、「どうせ買うのならこれしかないでしょ」という定番中の定番のアイテム「Garmin Edge 500」を手に入れました。

>> 続きを読む



2011年04月24日

ようやく実現した「三河湾一周サイクリング」

ようやく実現した「三河湾一周サイクリング」

チャリンコ倶楽部のために昨年の夏に立てた企画ですが、諸事情などで延び延びとなっていた「三河湾一周サイクリング」をようやく実現することができました。

>> 続きを読む



2011年04月25日

自転車雑誌5月号vs専門書

自転車雑誌5月号vs専門書

最近は「ファンライド」だけでなく「サイクルスポーツ」も買っていましたが、今月は3誌とも買ってみましたが…

>> 続きを読む



2011年04月26日

なぜ「ヒルクライム」なのか

なぜ「ヒルクライム」なのか

シンドイ思いをしてまで、なぜ「ヒルクライム」をやるのか? “タイムアタック”というレベルには達していないためサイクリングの延長のヒルクライムといえども一日で2000mとか3000mも上るとなれば、数十分もの間、ひたすら上ることも頻繁にあります。

>> 続きを読む



2011年04月27日

激坂トレーニングコース

激坂トレーニングコース

昨年のヒルクライムの県外遠征の時はGIOSアンティーコを使いました。これはタイムよりも完走することが目的であって、漕ぎ出しが軽いミニベロならば激坂でも力尽きることなく上り続けることができるからです。しかし、山間地ロングライドの途中にヒルクライムがあると、ビアンキVNが良いのかGIOSアンティーコが良いのか悩むところです。「距離or高さ」のどちらを重要視するのか…

>> 続きを読む



2011年04月28日

酒解禁に向けて

酒解禁に向けて

ここ3年ほど全く酒を飲んでいません。もともとあまり飲んでいないのにも関わらず人間ドックの度に「酒を控えましょう」と言われたため、「全く飲んでいません」と断言するために、禁酒していました。そして、1年前の人間ドックの検査結果が全て良好でしたが、そもそも「酒」が原因ではなく「肥満」が原因だったわけで、自転車で走り回っているうちに健康体になったということです。

>> 続きを読む



2011年04月29日

ヒルクライム3本立て

ヒルクライム3本立て

多機能な「Garmin Edge 500」はとても便利です。特に山間地を走った後に「Garmin Training Center」で上り区間のデータをチェックしてみるのが楽しみになってきました。

>> 続きを読む



2011年04月30日

4月の走行距離は1687kmで獲得標高は16560m。

4月の走行距離は1687kmで獲得標高は16560m。

トレーニング&ヒルクライム&ロングライド月間の4月度(3月26日~4月29日)の走行距離は約1956km(獲得標高18440m)、体重は61.65kg(BMI21.3)、体脂肪率は11.8%(10.0%)でした。4月の月間走行距離は1687kmでしたので、過去最高の走行距離になりましたが、体重も体脂肪率ともに変化はありません。しかし、確実に平地も上りも速く走れるようになっているため、トレーニングの効果はあるようです。

>> 続きを読む



2011年4月のつぶやき

2011年4月のつぶやき

つぶやきのまとめ

>> 続きを読む



About 2011年04月

2011年04月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年03月です。

次のアーカイブは2011年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed