« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月01日

アンティーコでベンチマーク

アンティーコでベンチマーク

9月の山間地ジテツウトレーニングにはアンティーコを使用するため、ジテツウ仕様に変更して、いつもの「山間地トレーニングコース バージョンA」でベンチマークを実行。

>> 続きを読む



2012年09月02日

アンティーコで田原坂TT

アンティーコで田原坂TT

昨日に引き続き今日もアンティーコで山間地を走ってみます。「山間地トレーニングコース バージョンA」の結果にはガッカリしましたが、単純に上りだけならどうなのかを確かめるために、定番の「田原坂TT」をやってみることに…

>> 続きを読む



2012年09月05日

アンティーコのサイクルメーターとフロントライト

アンティーコのサイクルメーターとフロントライト

今月からアンティーコでジテツウトレーニングを始めましたが、初日の往路は思うように走らせることができなくて「こんなハズでは」「続けるのは難しいかも」なんて弱気になりましたが、復路で「もしかしたら」という感触を得て二日目の往路で試してみると「やっぱりそうか」となり、アンティーコを速く走らせる方法を模索しながらのトレーニングもなかなか面白いものです。

>> 続きを読む



2012年09月08日

アンティーコで元気村ヒルクライム

アンティーコで元気村ヒルクライム

今月は「アンティーコ活用月間」ということで、アンティーコであれこれ試していますが、今日は「急坂のヒルクライムでロード(BIANCHI Via Nirone)と比べてどうなのか」を検証してみます。天気予報では「曇り時々雨」となっているため念のためカッパも携帯。「山の天気は変わりやすい」そのもので三河の山を走ると「いきなりドシャ降り」に遭遇するため、空模様を見ながら走る必要があります。

>> 続きを読む



2012年09月09日

アンティーコで三ヶ根山

アンティーコで三ヶ根山

三ヶ根山ならムリせずに“まったり”と上りたいところですが、やはり勾配がキツイところはそれなりに頑張らなければ上ることができません。三河地区でタイムを気にしなければ終始“まったり”と上れるところは田原坂くらいでしょうか。

>> 続きを読む



2012年09月13日

自転車関連本あれこれ2012年夏秋

自転車関連本あれこれ2012年夏秋

何を購入したのか忘れてしまうため、5月以降に購入した自転車関連本を改めてチェック。

>> 続きを読む



2012年09月18日

波乱の「屋久島」、感動の「佐多岬」

波乱の「屋久島」、感動の「佐多岬」

九州遠征の第五弾は秘境の宝庫「屋久島」とサイクリストの聖地「本土最南端『佐多岬』」を走ります。

>> 続きを読む



2012年09月25日

一筆書きで日本一周

一筆書きで日本一周

10月の九州遠征第六弾「佐世保→平戸→唐津→佐賀」を走ると、上手いこと一筆書きで九州エリアを走破することになります。実は四国エリアも欲張っていろいろと走ったため、結果的に四国をグルッと回るコースも走っていて、大阪から下関までの区間も「和歌山を無かったことにする」と一筆書きでなり、東京から大阪までの区間もあちこち寄り道をしたことにすればこれも一筆書きなるのです。

>> 続きを読む



2012年09月30日

足助までモーニングサイクリング

足助までモーニングサイクリング

遠征の時に各地の古い街並みを見てきましたが、実は地元にも古い街並みを楽しめる町があります。何度もそこには行っているのに、あまりにも近いため、気にしたことが無かったというのが実情。

>> 続きを読む



2012年9月のつぶやき

2012年9月のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



About 2012年09月

2012年09月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年08月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed