« 2013年01月 | メイン | 2013年03月 »

2013年02月 アーカイブ

2013年02月03日

トレーニング代わりに「弁天島200km」

トレーニング代わりに「弁天島200km」

3月からブルベに参加します。予定では3月だけでも200km、300km、300kmがあり、4月上旬に300km、下旬に400km、5月に400kmが控えています。しかし、200km超のロングライドをやったのは昨年の6月が最後で、それ以降はブロンプトンとキャスパーばかり乗っていたため、もしかしたらロングライド耐性が大幅に落ちているのかもしれないと不安になります。

>> 続きを読む



2013年02月10日

パナモリ「ORC16」始動

パナモリ「ORC16」始動

「ブルベのため」という理由をつけて4週間前にパナソニックのカスタムオーダー車「ORC16」を注文。日本メーカーらしく納期がしっかり守られ無事納車されました。

>> 続きを読む



2013年02月11日

パナモリで浜名湖一周と本坂峠

パナモリで浜名湖一周と本坂峠

今シーズンはパナモリ「ORC16」でブルベを楽しむことにしています。ブルベのために購入した「ORC16」ですので、使用用途はロングライド限定。あえて限定しなければ、ニローネの出番が無くなってしまう可能性大であり、LupoDもジテツウ専科になってしまいます。「ORC16」を万能自転車に仕上げてしまうと、使用頻度が高まってしまい、結果的に寿命が早まってしまいます。

>> 続きを読む



2013年02月16日

ブルベの練習で犬山と三国山

ブルベの練習で犬山と三国山

ブルベデビューまで残り2週間、少しでもパナモリでロングライドをこなしておく必要があります。「グロス20km/h」を目安にしているため、下呂温泉まで往復の所要時間12時間、距離240kmのルートを設定。といっても昨年の5月に下呂275kmを走ったルートのトレースです。

>> 続きを読む



2013年02月17日

ホイールの注文と吉良・幡豆ポタ

ホイールの注文と吉良・幡豆ポタ

中部200まで残り2週間、間に合うかどうか分かりませんが手組ホイールを注文。まずはDURAハブは外せません。スポークは定番のもの。リムの選択肢としては「MAVIC OPEN PRO (28H) 」または「DT Swiss RR 415」。手組ホイールならリムがダメになっても組み直してもらえばいいので、長く使うのなら手組という選択もありかと。

>> 続きを読む



2013年02月19日

「BRM302 岩村200km」のシミュレーション

「BRM302 岩村200km」のシミュレーション

ニローネで山間地を走り回っていた時期はもっと速いペースで走っていましたが、最近はムリせず心拍数を抑えて“まったり”走る体になってしまったため、それに適したパナモリで「BRM302 岩村200km」を12時間30分で走りきることにします。獲得標高が3000mもあるコースを心拍数を高めてガシガシ走っても、ただ辛いだけですから…。

>> 続きを読む



2013年02月23日

今日も強風の知多半島

今日も強風の知多半島

明日はブルベ中部200のPC2~PC3の区間の試走を予定しているため、今日は知多半島を“まったり”と走ることにしました。

>> 続きを読む



2013年02月24日

岩村200のコースは最高だが時期が最悪

岩村200のコースは最高だが時期が最悪

ブロンプトンの遠征で台風直撃の鹿児島を走り、雪が積もってもジテツウを続けた私ですが、凍結した道路を走るような無謀なことはしません。

>> 続きを読む



2013年02月25日

ブルベ御用達のライトを装着

ブルベ御用達のライトを装着

ブルベの200kmなら「GENTOS 355B」を2本、300kmなら「GENTOS SF-353X3」を2本、400kmと600kmで「GENTOS SF-353X3」を2本と「HL-EL540RC」を使う予定でしたが、中部200のスタート時刻が8時30分となっているため、3~4時間も夜間走行を強いられます。ジテツウなら「GENTOS 355B」でも十分ですが、知らない夜道を3時間以上走るのは非常に不安に感じます。

>> 続きを読む



2013年02月26日

ブルベのために小型のバッグを

ブルベのために小型のバッグを

ブルベデビューに備えて、まだまだ改善すべきことが残っています。今日は荷物の運搬方法について取り組んでみました。中部ブルベの岩村200のコースは獲得標高が3000mもあるため、序盤の20km、終盤の30kmほどを除けば、「なんだか上ってばかり」という雰囲気になります。ここは割り切って「上り優先」のセッティングにして、いかに楽をするかに尽きます。

>> 続きを読む



2013年02月27日

第三のボトルケージを設置

第三のボトルケージを設置

山間地をロードでなるべく速く走りたい場合は、荷物を最小限にして、工具類などはツール缶に、小物類はジャージのポケットに収納させるのが定石といえます。サドルバッグに重いものを収納することは走りに影響が出ます。といっても、これは「上り優先」のヒルクライムTTに関してのことで、のんびり走るだけなら、「走りの違い」を気にしないというか気が付かない人が多いかもしれません。しかし、私は気になり、明らかに走りに影響を与えているため、走行コースに合わせて毎回何かしら変更しています。

>> 続きを読む



2013年02月28日

tradizione ZERO(トラディツィオーネ ゼロ)を購入

tradizione ZERO(トラディツィオーネ ゼロ)を購入

「体重制限80kg以下」という制約を付けたことで、前後のペア重量がなんと1395g。クラシカルデザインなのに「Dura-Ace WH-7900-C24-CL」と殆ど同じ重量という点が最大の特徴。クロモリロードに似合いそうなホイールはどれも重いため、この「tradizione ZERO」は今のところベストな選択肢かもしれません。

>> 続きを読む



2013年2月のつぶやき

2013年2月のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



About 2013年02月

2013年02月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年01月です。

次のアーカイブは2013年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed