« 2015年07月 | メイン | 2015年09月 »

2015年08月 アーカイブ

2015年08月01日

初心に返って「Bicycle Photo magazine」

初心に返って「Bicycle Photo magazine」

納得いくまで撮影に没頭していては、それだけ走行時間を減らす必要があるため仕方ありません。しかしながら、昨年の夏で「ブロンプトンの旅」の日本一周編が完結して、それ以降の日本全国補完の旅では、余裕を持ったスケジュールを組めるようになり、“ハイキング”なども楽しんでいます。つまり、写真撮影にも時間を割り当てることが可能になっています。

>> 続きを読む



2015年08月02日

Mハンドル仕様のアンティーコ

Mハンドル仕様のアンティーコ

先日、マルチポジションハンドルバーをLupoDに使った時にアンティーコのステムを転用したため、LupoDのステムとハンドルをセットでアンティーコに移植。もともとこのセットはROMAの標準品であるため、見た目がごつすぎます。そこで、以前使っていたフラットバーを再利用してみたくなったため、デッドストックになってしまった「ステム バークランプ25.4mm 長さ80mm」を使ってみます。

>> 続きを読む



2015年08月04日

普段使いのバッグを購入

普段使いのバッグを購入

デジカメ遊びに没頭していた時期は撮影機材やそれに関する用品類、自転車遊びも同様で、気が付けば普段着とか普段使いの用品が殆どありません。普段使いできそうなスポーツ用品をアウトレットで購入する程度でした。

>> 続きを読む



2015年08月05日

オシャレな「旅×カメラ style magazine LAT.35°N」

オシャレな「旅×カメラ style magazine LAT.35°N」

「○○とカメラ」のようにあくまでも○○が主になる場合のカメラに関しては、写真撮影を主にやってきた人ではない人たちのアイデアなりノウハウが役に立ってくると思います。

>> 続きを読む



2015年08月06日

ブロンプトンのSハンドルを再利用

ブロンプトンのSハンドルを再利用

LupoDのブレーキを油圧式ディスクブレーキにした時にステムとハンドルをROMAからLupoDへ移植して使ってきましたが、腰が痛くなることがちょくちょくありました。負荷を掛けずに走れば腰が痛くなることもなかったため、ポジションが微妙に合っていなかった可能性が考えられます。

>> 続きを読む



2015年08月07日

130mmのステムをアンティーコで試す

130mmのステムをアンティーコで試す

カスタマイズレベルだと見境もなく10万円以上も使ってしまうことが頻繁にありますが、1万円程度の少ない費用で楽しめる「リファイン」をLupoDとアンティーコに施しているわけですが、なかなか落としどころが見つかりません。

>> 続きを読む



2015年08月09日

プロムナード仕様Ver2.0のアンティーコ

プロムナード仕様Ver2.0のアンティーコ

ブルベ仕様からプロムナード仕様Ver1.0に変化したアンティーコですが、それ以降も最適解を求めて迷走しています。「見た目」、「快適さ」、「走り」のバランスをどのように取るのか。あれこれ試して「ブルベ仕様」が一番良いと思うのですが、ブルベ仕様の場合は走れそうな雰囲気がする外観であるため、どうしても負荷を掛けて走りたくなってしまいます。ミニベロは頑張って走るものではありません。ただ疲れるだけです。

>> 続きを読む



2015年08月11日

「筋肉は2か月で完全に生まれ変わる」だそうです

「筋肉は2か月で完全に生まれ変わる」だそうです

「Tarzan特別編集 足りないヒトの……タンパク質チャージ術!」によると「筋肉は1日1.8%ずつ変わり、2か月で完全に生まれ変わる。」だそうです。これをそのまま受け取ると、何かに必要な筋力を得るには最低では2か月のトレーニングが必要で、その逆に2か月間サボると筋力を失うことになります。

>> 続きを読む



2015年08月12日

「プロムナード仕様Ver.2」のアンティーコは速い

「プロムナード仕様Ver.2」のアンティーコは速い

今年の1月のカスタム月間でアンティーコをブルベ仕様に仕上げました。ジテツウのフルコースのアベレージが23.0km/hを超えるようにセッティングすれば、ブルベも余裕を持って完走可能だろうということで、試行錯誤しながら煮詰めていきました。

>> 続きを読む



2015年08月13日

しばらくは「デミオD + ブロンプトン」で

しばらくは「デミオD + ブロンプトン」で

「車 + ロードバイク」を使っていた時のパターンに近いかもしれませんが、ブロンプトンなら「車 + ブロンプトン + 列車 + 車」というパターンも考えられます。起点になる駅周辺まで車で行き、そこからブロンプトンで走り、復路は列車で戻り、再び車で帰宅。このパターンの良いところは始発列車とか最終列車という時間を気にせずに済むことです。

>> 続きを読む



2015年08月16日

ウニウニ動く「MORGAW SADDLE(モーガウサドル)」

ウニウニ動く「MORGAW SADDLE(モーガウサドル)」

今年の5月に「これはもしかしたら!」と思いつきで購入したサドルがあります。注文後に自転車NG期間に入ってしまいましたが、ようやくロードバイクにも乗れるようになってきたため、この怪しいサドルを試すことができます。その怪しいサドルとは…

>> 続きを読む



2015年08月18日

「ダイエットはおやめなさい」は良本です

「ダイエットはおやめなさい」は良本です

目を引くタイトル「ダイエットはおやめなさい」はひっかけで、正式タイトルは非常に長い「寝たきり老人になりたくないのならダイエットはおやめなさい」で、内容としては「食事制限ダイエットはおやめなさい」です。「食事制限ダイエット」をやっている人は手遅れになる前に、この「ダイエットはおやめなさい」を読んでみると良いかもしれませんね。

>> 続きを読む



2015年08月22日

フェニックスで三河湖へ

フェニックスで三河湖へ

2か月半の休養期間中の筋力ダウンがどのくらいあるのか分かるのが嫌で「山」へ向かわず、いつもの堤防道路の往復ばかりでした。しかし、ジテツウで筋力が回復しているかもしれないため、機材の検証も兼ねて山も少しずつ走るようにしていきます。

>> 続きを読む



2015年08月24日

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 前編

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 前編

今まであれこれと手を掛けてきたLupoDですが、なかなか最適解が見つかりません。他の自転車を補完するような役割をLupoDに持たせているため、自転車が増えるたびにLupoDの立ち位置が変わってしまいます。あれこれパーツを買って試すというのも切りがないため、そろそろ「実用性重視」という路線で決着をつけたいところです。要件を欲張ると落としどころが見つからないため、ジテツウトレーニングではなく単なるジテツウ用途とします。

>> 続きを読む



2015年08月25日

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 後編

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 後編

LupoDの最終仕様に向けてのリファインの続きです。4点の変更で平野部のアップダウンについては快適になりましたが、ジテツウコースには8~10%の上り区間があります。

>> 続きを読む



2015年08月26日

ビアンキROMA(改)のリファイン 前編

ビアンキROMA(改)のリファイン 前編

自転車NG期間があったため「ROMA(改)をブルベで使ってみよう」が中途半端になっています。来シーズンがどうなるのか全く未定ですが、ROMA(改)をブルベ仕様にしてみることにします。

>> 続きを読む



2015年08月27日

ポタロード「ニローネ フラットバー」組立編

ポタロード「ニローネ フラットバー」組立編

パーツを外されインテリアになってしまったビアンキニローネ。そのうちLupoDがヘタリ、さらにROMAにもヘタリがきたらニローネをジテツウ用途に組み立てようかと考えていましたが。。。

>> 続きを読む



2015年08月29日

さよならアルテッツァ

さよならアルテッツァ

アルテッツァの9年車検を通したころから「面白い車が出たら買い換えようか」と思っていましたが、いつまで経ってもそのように思える車は現れませんでした。

>> 続きを読む



2015年08月30日

こんにちはデミオD

こんにちはデミオD

デミオDを契約したのが7月19日、そこからまだかまだかとデミオやマツダに関する書籍類を読みながら過ごす日々。そしてついにデミオDの納車日を迎えました。ディーラーの営業時間が10時からだったため、ちょうどその時間に到着。8月最後の日曜日ということもあってか、珍しく朝からお客さんが数多く訪れています。

>> 続きを読む



2015年08月31日

2015年8月のつぶやき

2015年8月のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



About 2015年08月

2015年08月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年07月です。

次のアーカイブは2015年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed