« 2015年08月 | メイン | 2015年10月 »

2015年09月 アーカイブ

2015年09月01日

ポタロード「ニローネ フラットバー」仕上編

ポタロード「ニローネ フラットバー」仕上編

注文しておいた「TOGS(トグス)」が届いたため仕上に取り掛かります。単なるプラスチックの小さなパーツの「TOGS(トグス)」ですが、価格はなんと驚きの3690円もします。見た目だけで判断すると500円くらいかと思えてきます。大手メーカーが大量に生産すれば500円も可能かもしれませんが、超ニッチなパーツだけに高額になってしまうのは仕方ありません。3Dプリンタを持っている人なら自作できそうです。

>> 続きを読む



2015年09月03日

ビアンキROMA(改)のリファイン 後編「軽量ホイール」

ビアンキROMA(改)のリファイン 後編「軽量ホイール」

LupoD用に買った最初の手組ホイールのハブはXTRですが、頑丈なリムを選んだため、上りが辛いです。それで2セット目の手組ホイールにはXTのハブにそこそこ軽いリムで組んでもらい、ROMAで使ってきました。気の迷いの発端は、XTRのハブに軽いリムを使ったらどんなホイールになるのだろうかという興味本位でした。

>> 続きを読む



2015年09月04日

デミオDでドライブ「茶臼山と妻籠宿」

デミオDでドライブ「茶臼山と妻籠宿」

家庭の事情で遠征に行くことができないため、遠征のために溜めこんだ代休を消化できません。ならば自転車で適当に近場をぶらぶらしようかと思うのですが、平日の愛知県内を自転車で走る気にはなりません。郊外の田舎道でも大型車の往来が多すぎます。そこで、デミオDに慣れるために少し遠出することにしました。

>> 続きを読む



2015年09月05日

ビアンキROMA(改)のリファイン 実走編

ビアンキROMA(改)のリファイン 実走編

ROMA(改)をカスタマイズしたからこれで満足というわけではありません。あくまでも実用性を求めたカスタマイズですから、実走確認は必須です。

>> 続きを読む



2015年09月06日

新旧デミオが自宅に並ぶ

新旧デミオが自宅に並ぶ

嫁さんのデミオの走行距離が111111kmになりました。ちょうど11年で11万キロですから年間1万キロペースだったようです。

>> 続きを読む



2015年09月07日

デミオDのUSBメモリー

デミオDのUSBメモリー

デッドストック品になりかけたミュージックプレイヤーをデミオDであっさり使えたことで、余分な出費を抑えることができたわけですが、少々問題がありました。

>> 続きを読む



2015年09月09日

道の駅を活用してデミオDでドライブ

道の駅を活用してデミオDでドライブ

「わざわざもう1回行くのはキツイ」という場所には、「ブロンプトンの遠征」ではなく「デミオDでドライブ」で行けば良いのではと思えはじめてきて、車ならリカバリーするのも容易いため、細かい行程表を作る必要もなく、「車中泊」という切り札が使えるため、「自由気ままな旅」に近いことができます。昔と違って今は「道の駅」という便利な施設があり、温泉とグルメも楽しめるところもあります。単なる移動区間なら、温泉入ってグルメして、そこから少し走って眠くなった近くの道の駅で車中泊という方法が考えられます。

>> 続きを読む



2015年09月10日

ポタロード「ニローネ フラットバー」改善編

ポタロード「ニローネ フラットバー」改善編

完成した「ニローネ フラットバー」ですが、試走の印象としては「トルクが逃げる感じがする」です。最終形態になったアンティーコの場合は腕の引きと脚の踏み込みが上手く同調するのか、トルクを掛けただけ進むような感覚があります。フラットバー化させたニローネにそれが無いのは何故なのでしょうか。

>> 続きを読む



2015年09月11日

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 仕上編

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 仕上編

2009年3月に購入したビアンキLupoDですが、購入直後からあれこれいじくってきました。サイクリング用途からジテツウ用途に役目を替えてからも気分転換を兼ねてカスタマイズしてきましたが、最終的には実用性重視の方向性で決着をつけることにしました。

>> 続きを読む



2015年09月12日

道の駅スタンプラリー チャレンジ1(デミオDで西愛知大回り編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ1(デミオDで西愛知大回り編)

昔から車とか鉄道で日本全国出かけ、ここ数年はブロンプトンの旅で日本全国を周りました。地図を眺めても「ここに行きたい」と思える場所は殆ど残っていないため、無理に遠出しても新鮮味がありません。しかし、「デミオDでドライブしたい」という思いは強くなるばかりです。そこで「デミオDで道の駅スタンプラリー」をドライブネタでしばらく楽しもうかと…

>> 続きを読む



2015年09月13日

道の駅スタンプラリー チャレンジ2(ベリーサ納車編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ2(ベリーサ納車編)

2週間前にデミオDが納車されたばかりですが、ようやくベリーサも納車日を迎えました。7月の商談分がラストオーダーでしたので、まさにベリーサの最終モデルとなります。手続きを一通りに終えてディーラーを出発すると、昔ながらの素直なエンジン特性を感じます。試乗した時にクセが無いエンジンだなと感じていますが、その時よりも出足が良いような気がします。出足だけというピンポイントならデミオDより前に出ます。ベリーサは街中を40km/h程度で走るならとても扱いやすい車だと思います。

>> 続きを読む



2015年09月14日

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 完成編

続・ジテツウ仕様のLupoDをリファイン 完成編

LupoDのジテツウ仕様の最終形態に向けて手持ちの余っているパーツをやりくりしてカスタマイズしてきました。アンティーコ、ニローネ、ROMAも同時進行でカスタマイズしてきたため、なんだかんだで新たにダメ元で購入したパーツも結構あります。「やっぱりダメだった」というパーツに関しては他の自転車に転用することで使い道が出てきたものもあるため、全てがムダな出費というわけではありません。

>> 続きを読む



2015年09月15日

デミオDのドアロックカバー

デミオDのドアロックカバー

内装が豪華なデミオXDTLですが、ドアを開けた瞬間に安っぽく見える箇所があります。気にしなければいいのでしょうが、ここをなんとかしてくれる小物の存在を知ってからは、余計に気になるようになりました。そう高いものではないため“ついで買い”で購入。

>> 続きを読む



2015年09月16日

デミオDにロードバイクを積むために

デミオDにロードバイクを積むために

2世代前のデミオなら1台限定となりますが、前後輪とも外さずにロードバイクを積むことができ、やったことはありませんが前後輪とも外せば3台くらいは積めそうです。ちなみに過去にはママチャリもそのまま積んだことがあります。さて、DJデミオはどうなのでしょうか。ドライバー最優先の設計になっているため、積載量は随分と犠牲になっていることは承知で購入したのですが、イザという時に「あれま」ってなっては困ります。

>> 続きを読む



2015年09月17日

ポタロード「ニローネ フラットバー」完成編

ポタロード「ニローネ フラットバー」完成編

フラットバー仕様にした直後に感じた「思うように進まない」は解消されて、とても軽快に進むようになったポタロード「ニローネ フラットバー」です。ブルベの300kmくらいはこれでいけるかもしれません。

>> 続きを読む



2015年09月18日

快眠のための白い粉「グリシン」

快眠のための白い粉「グリシン」

運動不足になった日は熟睡できていないのかもしれないと最近感じるのです。レム睡眠が多いのか寝ていても頭が疲れています。とくに夢のせいなのか夜中に起きてしまうこともあり、いまいち寝起きの気分が優れません。

>> 続きを読む



2015年09月19日

道の駅スタンプラリー チャレンジ3(愛知東部大回り編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ3(愛知東部大回り編)

中部エリアの「道の駅スタンプラリー」のチャレンジ企画第三弾は愛知県の東部にある道の駅をコンプリートさせますが、もう少し遠回りして長野の飯田市手前まで出かけます。

>> 続きを読む



2015年09月20日

デミオDで車中泊?

デミオDで車中泊?

デミオDを買った時に「車中泊」という要件を外して、とりあえずロードバイクさえ積めたら良いと考えたわけです。で、いざ泊まりでドライブの計画でも立てようかと考えてみたものの、多少なりとも景気が良くなったせいで、宿の確保ができません。2、3年前なら1週間前でも宿に拘らなければ確保は可能でした。これはもう10日間天気予報を見てから宿を予約というパターンは通用しません。困ったものです。

>> 続きを読む



2015年09月21日

道の駅スタンプラリー チャレンジ4(長野南部コンプリート編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ4(長野南部コンプリート編)

ブロンプトンの旅で走った中山道をトレースして、100名城のひとつである高遠城址に立ち寄るコースを設定。温泉施設がある道の駅としては八ヶ岳周辺に2か所あります。初日に時間の余裕があれば、ビーナスラインを走ってから温泉へ。二日目に高遠城址に立ち寄ってから愛知に戻る。時間が足りなければ初日に高遠城址に立ち寄って、二日目にビーナスラインを走って愛知へ。

>> 続きを読む



2015年09月22日

ドライブレコーダー「Transcend DrivePro 200」で動画撮影

ドライブレコーダー「Transcend DrivePro 200」で動画撮影

自転車遊びの物欲が収まったかと思えば、車用品に次々と出費していきます。レーダー探知機も14年ぶりに買い換えましたが、特にネタになりそうなものではないので、ここでは取り上げません。今回のネタは「ドライブレコーダー」です。ドライブレコーダーにもいろんなものがあって、価格の幅が広すぎます。

>> 続きを読む



2015年09月23日

道の駅スタンプラリー チャレンジ5(静岡県西部編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ5(静岡県西部編)

静岡エリアは非常に広大であるため、2、3日でサクッとクリアというわけにはいきません。あちこち分散しているため、計画立てて効率よくクリアさせる必要があります。秋の5連休中はどこも混んでいるため、静岡エリアも観光地に近づけば大渋滞に巻き込まれ、復路の幹線道も渋滞で帰宅するのが大変なことになります。そこで、「行くのがめんどくさい」「渋滞しない」の2点から静岡県西部の道の駅をクリアさせます。

>> 続きを読む



2015年09月26日

道の駅スタンプラリー チャレンジ6(愛知県グルメ編)

道の駅スタンプラリー チャレンジ6(愛知県グルメ編)

愛知県の道の駅も残すところ3箇所のみとなりました。この3箇所についてはドライブネタとしてはあえて残していたわけですが、そのネタをイザ実行しようと調べてみたところ、思いのほか出費が多く、さらにF1渋滞に巻き込まれる可能性があるため、ボツネタとしました。そのネタとは伊良湖から鳥羽へフェリーで渡るというものですが、シミュレーションしてみると、高速道路を使って鳥羽へ向かった方が早く安いようです。

>> 続きを読む



2015年09月27日

街乗り仕様のブロンプトン弐号機

街乗り仕様のブロンプトン弐号機

快速仕様に仕上げたブロンプトン弐号機ですが、実のところ全く出番はありません。輪行で遠出するのならブロンプトン初号機で良いわけで、わざわざ弐号機を使う理由が見つかりません。

>> 続きを読む



2015年09月29日

バラは早くてコスモスは遅い

バラは早くてコスモスは遅い

下山からの帰路なら少しルートを変更すれば奥殿陣屋に立ち寄ることができます。ここのバラ園には過去に何度も訪れていますが、今年はなんだか雰囲気が違います。なんと9月29日の時点でバラの見ごろが過ぎています。どういうことなのでしょうか。

>> 続きを読む



2015年09月30日

愛知牧場のキバナコスモス

愛知牧場のキバナコスモス

コスモス畑を覗いてみると、開花が遅れているのかまだまだこれからという雰囲気で、「コスモス迷路」は封鎖されています。ロープが張られているため中に入ることはできません。何か無いものかと園内ウロウロすると「キバナコスモス迷路」の看板があったため、奥に進んでみます。

>> 続きを読む



2015年9月のつぶやき

2015年9月のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



About 2015年09月

2015年09月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年08月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed