« 2017年07月 | メイン | 2017年09月 »

2017年08月 アーカイブ

2017年08月01日

パナモリORC16旅仕様Ver1.2(ヴァリオラック)

パナモリORC16旅仕様Ver1.2(ヴァリオラック)

パナモリORC16の旅仕様をVer1.0からVer1.1に改良後、すぐに思い付きで自転車用品をあれこれ注文しました。過去にも買ってから「要らんかった」と思えたものが多々ありますが、数年後に違う用途で「ちょっと試したい」という時に役に立つので使い道は曖昧でも買える時に買っておくことにしています。

>> 続きを読む



2017年08月02日

パナモリORC16旅仕様Ver1.4(モンベルサイクルフロントバッグ)

パナモリORC16旅仕様Ver1.4(モンベルサイクルフロントバッグ)

長時間走るブルベの400kmと600kmのためにシートポストをカーボン製に交換していましたが、これを元のアルミ製に戻します。81gの重量増になりますが、荷物が多い旅の場合は81g程度なら誤差の範囲です。なぜ、わざわざアルミ製のシートポストに戻す必要があるのか。

>> 続きを読む



2017年08月03日

パナモリORC16旅仕様Ver1.5(クロモリらしく)

パナモリORC16旅仕様Ver1.5(クロモリらしく)

「ヴァリオラック + 軽量リュック」なら衣類など嵩張る荷物の運搬に役に立ちそうですが、ジテツウで試した時に致命的な欠陥に気が付きました。それは、サドルに跨るのに足を今までより高く上げる必要があるのです。「乗り降りが大変だけど積載能力に優れるのなら良いか」と諦めかけましたが、まじまじとORC16を眺めているうちに「なんだかカッコ悪い」と思えてきました。

>> 続きを読む



2017年08月04日

ジテツウ仕様のROMAが少しだけ進化

ジテツウ仕様のROMAが少しだけ進化

ホリゾンタルのロードバイクには全く似合わないヴァリオラックを使うのは諦め、このまま倉庫行きになりそうですが、「もしかしたら」という閃きがあったため、それを試します。

>> 続きを読む



2017年08月06日

パナモリORC16旅仕様Ver2.0(暑くて倒れそう)

パナモリORC16旅仕様Ver2.0(暑くて倒れそう)

この暑さの中を一日中走ることなど不可能に思えてきました。輪行を使った1泊2日なら「涼しい場所だけ」というルート作りも可能ですが、それなら「パナモリORC16旅仕様」の必要性もありません。企画倒れになるのかどうか…

>> 続きを読む



2017年08月12日

タブレット「Dragon Touch X10」の充電器がポキッ

タブレット「Dragon Touch X10」の充電器がポキッ

あまり期待せずに購入した約16000円の激安タブレットは思いのほか便利で、毎日使っています。そのためノートPCの電源を入れるのは「タブレットではできないこと」の時だけです。そんな便利な激安タブレットですが、購入当初から不安な点がありました。それは充電器のピンの細さです。

>> 続きを読む



2017年08月14日

パナモリORC16旅仕様Ver3.0(防水フロントバッグ)

パナモリORC16旅仕様Ver3.0(防水フロントバッグ)

少し涼しくなる9月に“秋休み”を予定しているため、2泊程度を想定してパナモリORC16を仕上げます。宿泊数が少なければ携帯する荷物を減らすことができますし、多少涼しくなればリュックを背負うことも可能です。よって、1泊程度の荷物は自転車に積んで、それに収まらないものは背負えば良いとなります。

>> 続きを読む



2017年08月15日

2017年8月前半のつぶやき

2017年8月前半のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



2017年08月16日

忘れやすい船輪行の注意点

忘れやすい船輪行の注意点

今回は船を使った場合の注意点ですが、高速船の場合は大きさ制限が厳しく、その制限については各社違うため事前調査が必要です。大きな荷物を載せるのならフェリーを使うわけですが、ここで「えッそんなことが!」という自転車乗りには致命的なことがあります。

>> 続きを読む



2017年08月19日

和田サイクルのブロンプトン専用キャリア

和田サイクルのブロンプトン専用キャリア

ブロンプトンのCバッグは便利に使えますが唯一の欠点は背負うことができないことです。移動が多い場合はこの点が気になります。そこで背負える頑丈なバッグを用意して春の沖縄エリアの旅の時もそれなりに工夫しましたが、ちょっと無理やりすぎてバッグの重さが気になりました。今回の「船旅+ブロンプトン」の場合、現地滞在時間は56時間ですが、往路の船旅で40時間、復路の船旅が39.5時間という船旅がメインで、北海道サイクリングがおまけみたいなものです。そこで「リュックを使いたい」を改めて試すことにしました。

>> 続きを読む



2017年08月20日

北海道船旅+サイクリングの準備

北海道船旅+サイクリングの準備

お盆休み期間中の宿を上手く取れなかったことが要因でありますが、思い付きで企画した新しい試み「船旅」が間近に迫っています。そこで最終準備に取り掛かります。

>> 続きを読む



2017年08月28日

何もしない贅沢「船旅」北海道編

何もしない贅沢「船旅」北海道編

たまたま録画しておいた「マツコの知らない世界」の「豪華客船の世界」を観て「これだ!!」と閃いたわけです。「豪華客船」ではありませんがフェリーで愛知から北海道へ行くことができます。難点は片道で40時間も掛かることです。現地での滞在時間を考慮して、フェリーの空席状況をチェック。もちろん大部屋の雑魚寝は避けたい。プライベート空間を確保されたS寝台を往復とも予約できたため、まずは「夏休み」が確定。

>> 続きを読む



2017年08月29日

日本一周補完計画「洞爺湖~苫小牧」前編

日本一周補完計画「洞爺湖~苫小牧」前編

今回の「船旅+サイクリング」で走る区間は「日本一周」の時にカットした「洞爺湖~苫小牧」になります。この区間を単純に走るだけなら一日あれば終わってしまいます。日本一周の時のように「ひたすら走る+少しだけ観光」なら、2.5日間フルに使って「苫小牧~支笏湖~札幌~洞爺湖~室蘭(地球岬)~苫小牧」も可能です。とりあえず、そのつもりで宿を確保しましたが、食事なしの安宿に泊まって早朝から夕方まで走るのは「もういいか」という気分です。どうせなら、観光も楽しみ、温泉宿でのんびりしたいものです。

>> 続きを読む



2017年08月30日

日本一周補完計画「洞爺湖~苫小牧」後編

日本一周補完計画「洞爺湖~苫小牧」後編

7月の道東の旅の時は北海道とは思えない暑さに苦労しましたが、8月後半になると北海道は北海道らしく過ごしやすい気温と湿度になっているため、自転車で走るにはベストシーズンかもしれません。さらに今日は青空ですので、1時間も走ればパンクのことはすっかり忘れていました。

>> 続きを読む



2017年08月31日

2017年8月後半のつぶやき

2017年8月後半のつぶやき

日記ネタにならない(していない)“つぶやき”を転記。

>> 続きを読む



About 2017年08月

2017年08月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年07月です。

次のアーカイブは2017年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed