メイン >> フォト日記 

ドラマチックな終焉

初めて「Jリーグ」の試合を競技場で観た。もちろん場所は「豊田スタジアム」である。そして予てから観てみたかった「ジュビロ磐田」の試合である。

もちろんカメラを持参して「シャッターチャンス」を狙ったのであるが、運が良いことにゴールシーンを撮るには最適な角度の席であった。これも何かの宿命か。

ジュビロ vs グランパス

その予感はものの見事に当り、前半ジュビロのゴール2本をバッチリ撮影。このままジュビロの逃げ切りで終わりかもと思っていたらなんと後半グランパスのゴール2本。もちろん撮影成功。

試合そのものも何か演出があるのかと思えるほど盛り上がる。

誰がこの展開を予想したことか。前半、当然の如くジュビロの圧倒的な強さの前にグランパスは太刀打ちできない。全てにおいてジュビロがグランパスを上回る。観ていても「ジュビロはやっぱりすごいや」ただそれだけしか言えません。ところが後半、ジュビロの動きが鈍くなり、グランパスの猛反撃であっという間に同点。どうしちゃったのでしょうか。「これは盛り上げるための演出か?」と個人的には疑いを持ってしまった。

ジュビロ vs グランパス

そして「グランパス相手に、このまま延長かいな?」と思った後半44分。なんとジュビロがPKのチャンスを手に入れる。そして蹴るのは「中山」。これは最高に盛り上がる展開である。そして大歓声の中、試合は終る。こんな演出ぽい試合があって良いのかというくらいに盛り上がった試合であった。

帰り際「中山が点を入れて、お父さん良かったね。」と娘に言われ、「ほんとだね」と喜ぶ私であった。Jリーグのチームのどこのファンかと聞かれたら私は「ジュビロ」と答えるだろう。しかし私は「ジュビロ」というチームのファンではない。「中山がいるジュビロ」が好きなのである。Jリーグ発足当初は「カズがいるベルディ」が好きだった。

撮影機材: OLYMPUS E-20

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「「天城のもみじ祭り」と「トヨタモータースポーツフェスティバル」」です。
次のエントリーは「夜の東京ディズニーランド」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 877


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ