メイン >> フォト日記  花・鳥・風景・風物詩 

FZ1デビュー戦「スイレン、あじさい、花菖蒲」

来週からずっと天気が悪そうだったので、急きょ会社を休み花の撮影をはしごしました。(もちろん昨日のうちに休むことを連絡済み)

今日の行き先は3ヶ所。

まずは大府の「白は池」のスイレン、そこから1時間かけて移動して蒲郡の「形原温泉あじさいの里」の紫陽花、4最後に岡崎の「東公園」の花菖蒲、とにかく疲れた。

スイレンは花が咲いている時間帯が決まっているようで、いつでも鑑賞できるわけではないようです。太陽の日差しを浴びるために花が開き、それが終わると再び閉じてしまう。なんとも不思議な花です。

「白は池」には9時頃到着しましたが、予想に反して花が少なくガッカリ。来るのが1、2週間くらい早かったかも。

紫陽花の撮影のために「形原温泉あじさいの里」へ行きましたが、平日だというのに観光客であふれていました。もともとそれほど大きくない「園」ですので、ちょっと多めに観光客が来るだけで駐車場は満杯状態。ちなみに駐車料金は500円、入場料は300円でした。

11時頃には太陽が輝きだし、景色を撮るには絶好の撮影日和なのですが、紫陽花には最悪のコンデションで、まるで紫陽花が「頼む!水をくれ~」と叫んでいるようです。紫陽花には「雨」が似合う。それは間違いがない事実。雨の日に再度、紫陽花を撮ることにしよう。

最後に岡崎東公園の花菖蒲ですが、ここは公園を管理している事務員のオジさんが花菖蒲をせっせと育て、そして観賞用にしょうぶ園に植え替えているようです。ホントお疲れ様です。

今回の訪問地3ヶ所とも、FZ1をメインで使ってみましたが、“スーパーサブ”として十分活躍してくれることが証明されました。「観光地へ出かけて“スナップ”するだけならFZ1だけで十分」と私なりに判断。

でもバッテリーが260枚程度でアウトなので、1日もちそうもないのが辛いです。ひたすらパシャパシャと撮り続けるのなら350枚程度は持ちこたえることは実験してみて分っていましたが、普通に撮影するなら200~260枚が限度。観光がメインで撮影はオマケという旅行なら良いのかも。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「カメラバッグ」です。
次のエントリーは「ささゆりの里2003」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 418


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ