メイン >> 混沌雑記 

「まさか!最後の最後で」ですか?

靖国参拝論議に終止符、天皇の意思と小泉の決断

昨日(7月20日)の日経新聞の大スクープ、

「A級戦犯靖国合祀
昭和天皇が不快感
参拝中止『それが私の心だ』」

にはビックリした。

昭和天皇が当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語ったことが富田氏のメモでわかったのだが、まさかこのような大資料が今日まで眠ったままでいようとは思いもよらなかった。

~~~~~

“小泉信長”は、憲法上は日本国のシンボルである天皇の意思(生前公式には表明されていなかったが、今はっきり明らかになった意思)を無視して、「オレさまこそ日本国の権力意思そのものである。日本国を法律上代表するものである。中国も韓国も見よ。これがオレさまの心だ! それが天皇の心と食い違っても、これが日本国の代表者の心だ!」と、堂々の8月15日公式参拝に踏み切るのか。いま小泉首相は悩みに悩み抜いているにちがいない。

時間がもう1カ月もない。

さあ、どうする小泉!

切れ味鋭い記事。
小泉首相不支持派である私としては久しぶりにスカッとした。
ほんと「さあ、どうする小泉!」ですな。

自分がやりたかったことをやりたいようにしてきた小泉首相であるが、ここにきてこんなことになるとは予想もしていなかったであろう。
まるでスレイヤーズNEXTの「冥王フィブリゾ」のようだ。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「大相撲名古屋場所2006」です。
次のエントリーは「『デジタルカメラマガジン8月号』の特殊記事」です。


同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 742


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ