メイン >> フォト日記  花・鳥・風景・風物詩 

奥殿陣屋のチューリップ畑2008

春の花の見頃の時期はとても短く、週末の休日が晴れて、かつ“満開”のチューリップを撮影したいとなると、まさに“運”頼りです。

今年の奥殿陣屋のチューリップはタイミングよく、ちょうど今が満開の見頃となり、天気も午前中は晴れ。もうこうなるとチューリップを撮らないわけにはいかないでしょう。ということで、人出がまだ少ない8時ごろに現地入りして、チューリップ撮影を堪能しました。

さいた、さいた、チューリップのはなが…

赤、白、黄色…

定番の構図ですが“ジンヤ”をバックにチューリップ畑を撮影

今年は菜の花畑が縮小されていましたが、まだ咲いていました。


奥殿陣屋では菜の花とチューリップをセットで撮れます。

まだ桜が咲いていました。


桜を背景に撮影してみました。

まさに晴天という感じで…


S5ISのバリアングル液晶モニターは便利です。

“シベ”コレクション




黄色のチューリップなのにシベも黄色というのはちっょと珍しい?

晴天のチューリップ撮影の定番でしょうか。

本日のお気に入りの一枚です。

昨年まではこちら側がチューリップ畑でした。

数本だけ咲いていて、ちょっと寂しそうです。

今回はS5ISだけという超軽装備で出かけましたが、意外にもネイチャー系にもS5ISは使えそうです。ただし、S5ISの能力を発揮させるためにも「LAH-DC20(レンズアダプター/フードセット)」は必須かもしれません。できればオプションではなく、標準添付品にして欲しいものです。(「LAH-DC20」用のレンズキャップは?)

S5ISに「LAH-DC20」を付けると、見た目がミニ一眼レフ風になってちょっと大げさな機材になりますが、その分“撮影機材”として使い勝手がよくなります。問題点としてはフィルターを付けた状態でレンズフードを付けるとワイド端でケラれてしまうことでしょうか。それも左側だけという不具合があります。センターが正しく出ていないということは仕様上の欠陥でしょうね。

撮影機材: CANON PowerShot S5 IS (撮影枚数: 154枚)

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「2008全日本モトクロス選手権シリーズ第1戦」です。
次のエントリーは「E-3 + LEICA D 25mm + EC-20」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 1176


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ