メイン >> フォト日記  花・鳥・風景・風物詩  デジカメ遊び  オリンパス 

岡崎東公園の花菖蒲と小動物

5月末から6月上旬に掛けて一度だけ平日の昼間に「岡崎東公園」に立ち寄れるチャンスがあり、今年は「E-3 + LEICA D 14-150mm」を試すことにしました。

花菖蒲の開花が遅れているようで、ちょっと心配しましたが、品種によって開花時期にばらつきがあり、数種類の花菖蒲を観賞できました。

花菖蒲を眺めながら、しばし談笑も楽しいかも。(独りでの撮影はチト寂しいか)

桃霞

この品種は既に満開で、日差しが辛そう。

雪燕

品種名がスゴイ。

連休白

命名する時に何をイメージしているのか…
綺麗な白い花菖蒲ですね。

定番の噴水とセットで撮影

これがあれば岡崎東公園の花菖蒲であることが分かりますか?(地元の人なら)

追風

ちょっと変わった模様ですね。

長井小紫

カキツバタに劣らぬ綺麗なハナショウブです。
デジカメ泣かせの紫ですが、良い感じな色味になりました。

ここからは小動物編です。(岡崎東公園には他にも動物がいろいろといます)

ちょうど昼食タイムのプレーリードッグ。

食べる食べるとにかく食べる食いしん坊なプレーリードッグを連写で撮ってみました。

今年の春に生まれたミーアキャットの赤ちゃん

ミーアキャットは見ていて飽きませんね。

ミーアキャットの親たちの1匹が必ず周りの様子を見ています。当番制なのかどうか分かりませんが…

ポートレート風にミーアキャットを撮ってみた。

ミーアキャットのファミリー

こちらの赤ちゃんはまだまだ小さいですね。

小さくてもこんな風に座れます。

バランス感覚が優れているのでしょうか。

ここからは番外編で「花子」です。

青空を撮ってみました。

水を飲んでいる花子をタイミングを狙って撮ってみました。

シャッタータイムラグが少ないE-3なら大丈夫。

今日は約1時間の滞在でしたが、のんびり過ごせました。プレーリードッグやミーアキャットを長い時間見ていても、ほんと飽きませんね。小動物は仕草が可愛いです。

今日の撮影機材は「OLYMPUS E-3 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm」ですが、ズームレンズ1本の装備であってもじっくり撮りたい場合は、とても良い組み合わせだと思います。E-510の場合はなんとなく“ちゃちゃと撮って終わり”という感覚になりますが、E-3の場合は“納得いくまで撮る”という感覚。でも時間があまり無い時はE-510の方がいいかも。E-3だと「もうちょっと撮りたかったのに…」と未練が残りそう。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「「ライカ D 14-150mm」で花遊庭のバラ園を撮ってみる」です。
次のエントリーは「人間ドック2008」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 1263


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ