メイン >> フォト日記  花・鳥・風景・風物詩 

伊賀八幡宮の蓮池

中日新聞に「伊賀八幡宮」の蓮池の記事が掲載されていました。記事の内容には敢えて触れませんが、そのことで近場にもハスの花の撮影ができる場所があることを知りました。まだ他にも近場で“季節の花々”を楽しめる場所がいろいろとありそうです。

今週末は天気予報通り雲行きが怪しい天候ですが、「伊賀八幡宮」のハスの花を撮りに行ってきました。(ハスの花を撮るのならば、“小雨”か“晴天”がイメージを作りやすくて良いのですが)

地図:伊賀八幡宮


随神門
本殿は改修工事(?)中でした


神域を守る随神様


ハスの花の開花時期もバラ付くものですね。蓮池の一部のエリアだけ開花していて、すでに萎れ始めているものもあります。


背景に「伊賀八幡宮」の何かを入れたくて、グルッと池を一周して見つけたお気に入りの構図。


石橋と鳥居を入れるため、ライブビューでローアングルから撮影してみた。でも欲張り過ぎて背景がゴチャゴチャしていますね。


蕾を手前に配置するのは定番でしょうか。


花托が黄色のハスは若い花ということでしょうか。


「ZD8mm + EC-14」で撮ってみました。これは影がでない曇り日だからこそ可能ですね。


この蕾が咲くころが「満開の蓮池」になるのかも。


前ボケをちょっと工夫してみました。


ZD50-200mmのテレ端で撮ってみましたが、微風の中での撮影でしたのでチト辛かったです。

本日の撮影機材
・OLYMPUS E-3
・ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5
・LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm
・ZD ED 8mm F3.5 Fisheye + EC-14

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「なぜか気になる「GX200」」です。
次のエントリーは「デンパークの梅雨時の花」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 551


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ