メイン >> フォト日記  イベント・お祭り  撮影会 

安城七夕祭り2008

毎年恒例の「ミス七夕撮影会」が今年は開催されないため、その代わりに「安城七夕親善大使市中パレード」の撮影をすることにしました。ついでに七夕飾りも撮ってみましたが、安城の七夕飾りはどれも個性があって、飾りを見ていても楽しいです。


“安城七夕祭り”はスケジュールの上では「『ぬくもりの家』と『Anjo北斗』の合同演舞」でスタートとなりますが、ちょっと寂しい内容でした。できれば合同演舞の後にAnjo北斗の単独演舞が観たかった…

七夕神社大祭

3日間の七夕まつりの無事と成功を七夕神社に祈願します。「安城七夕親善大使」も出席するため、それを目当てと思われるカメラマンさんたちが来ていました(私も含め)。


緊張しているのかなぁと思いましたが、リラックスモードでした。親善大使としていくつか仕事をこなしてきたから、余裕が持てるようになったのでしょうか。


シニアカメラマンが超接近戦で撮影していましたが、関係者なのか一般人なのか…(ここのカメラマンの半数が関係者かも)。一般人の私には接近戦を挑む勇気がありません。こういう時は遠慮なく撮れる「関係者(orプレス)」は楽しいでしょうね。


式は粛々と進められました。

ここで私は離脱して休憩&昼食タイム。そして、「七夕まつり開幕セレモニー」開始までに1時間以上あるため“七夕祭り”の雰囲気を撮影してみることに…


市役所前の交差点を渡ると「花ノ木商店街」です。今年はここからブラブラしてみましたが、「七夕祭り」は商店街の祭りという雰囲気が伝わってきます。各商店が自前の七夕飾りを店舗前に飾っています。


今日はお盆前の平日ということもあって、小さい子供を連れた家族や小学生のグループが多かったです。この時期に会社勤めの人が昼間にやってくるというのは珍しいでしょうね。(私は今日の代わりに明日出勤です)


定番の記念写真です。今日は軽装備のため、レンズは「ライカD 14-150mm」だけです。そのため、この後の撮影で「せめて魚眼レンズだけでも持ってくれば良かったのに」と悩まされます(バリエーション不足)。


カメラ店の七夕飾りはこれです。さすが写真屋ですね。


部活の帰りでしょうか? 末広商店街の通りに出ると、七夕祭りを楽しむ人たちが大勢いました。


信用金庫前に設置されているオブジェ。


小さい子には「七夕お祭り」が楽しいのか分かりませんが、ほのぼの家族ムードは良いですね。(今思うと私はあまりこういうことをしなかったなぁ。反省)


ローソンも「七夕お祭り」に参加しています。協力的ですね。


今年のメインのオブジェはこれです。美男美女ですねぇ。今日は記念写真を撮る人が殆ど居ませんでしたが、日曜日はスゴイことになっているかも。


ここからは「セントラル商店街」と「朝日町商店街」の七夕飾りです。商店街では個性豊かな七夕飾り見ることができますが、各店舗の七夕飾りを審査しているグループに何度も遭遇しました。審査されるとなればやはり飾りつけにも気合が入るかも。


こちらの通りは金曜日でも結構混んでいますね。


「Anjo北斗」の七夕飾り。この地区の夏祭りは「七夕祭り」で始まり「どまつり」で終わるという雰囲気ですね。


北京オリンピックバージョン。


以上、「安城七夕祭り2008」の七夕飾りの模様をお届けしました。

さて、ここからが本日のメインイベントです。


「安城七夕親善大使市中パレード」の前に「七夕まつり開幕セレモニー」があります。


ステージ後方に待機する「安城七夕親善大使」の皆さん。距離があるため、ストロボ調光補正を“+2”にしてみたところ、上手く届きました。(この後の練習を兼ねて)


来賓として国会議員さんも呼ばれていました。(ストロボ調光補正は無しに戻してあります)


いよいよ「安城七夕親善大使」の紹介です。ところが、ここでストロボ発光が変。撮っている間は気が付きませんでしたが、撮った写真は全滅です…


具体的にはこのようにストロボを使っていないような写真になってしまいました。FL-50を使っているのですが、少しでも距離があるとストロボ調光補正が必須なのでしょうか? (ということで壇上の写真はこれ以上掲載しません)

その代わりに、パレード出発前の模様を連写して撮った中からそれぞれ一枚ずつ掲載。

2008安城七夕親善大使の「伊藤かほり さん」と「野木久美子 さん」です。


2008安城七夕親善大使の「真木賀代 さん」「杉浦碧 さん」「三島絵里子 さん」です。


安城学園のマーチングバンドの先導でパレートがスタートしました。


安城七夕親善大使のお嬢さんたちも楽しそうですね。


プチハプニングで大笑い? 明るいお嬢さんたちです。


サンクススマイル。カメラマンには素敵な笑顔で目線を送ってくれました。


「安城七夕親善大使市中パレード」はパレードらしく、ゆっくり進むため早歩きで追いかければ追いつきます。(ここからは反対側から撮影してみました)


スリーショットをいただきました。ありがとうございます。

パレードの雰囲気で2枚。

ここではあるテクニックを使っています。それは………


目線を貰うためにカメラを構えながら手を振っています。(手を振りながらシャッター切っています)
手振れ補正があるから大丈夫と思いましたが、残念ながらライカDの手振れ補正では対応できないようで、手振れしています。(ボディ側の手振れ補正なら対応可能でしょうか?)

マーチングバンドの先導ペースがとても良くて、今日のパレートはたくさん写真を撮ることができました。



今日の撮影機材は「OLYMPUS E-3 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm + FL-50」ですが、このセットを使うとスナップ撮影がほんと楽です。ストロボを発光させながらバシャバシャ撮れ、約15分のパレードで撮影枚数239枚。「ZD50-200mm」のワイド端の描写力には敵いませんが、「ライカD 14-150mm」は高倍率ズームとは思えない写りをします。(スナップ系はこのセットで殆どOKだと思います)


今年は「撮影会」が開催されず非常に残念ですが、パレードを思った以上に撮れたため十分満足しています。でも、パレードの直後の30分でもいいからプチ撮影会をやって欲しかった…

日曜日の激混み状態の中で、それをもっと爆混みにする「撮影会」の開催は一般観光客の迷惑になるでしょうが、比較的空いている金曜日の昼間に“通り”以外のイベントコーナーなどで撮影会を開催するというのはどうでしょうか。来年の七夕祭りで撮影会が開催されることを祈りながら今年のレポートをお送りしました。

本日の撮影機材
・OLYMPUS E-3 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm + FL-50


パレード後、ここで“かき氷”を食べました。ちょっとお値段は高めですが、露天の“かき氷”とは違って、氷が“ふんわり”していることと本物の果汁を使っているため、とても美味しいですよ。(差額以上の価値はあります)

ミス七夕

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「2008年のデジカメ道楽物欲編パート4」です。
次のエントリーは「続・2008年のデジカメ道楽物欲編パート4」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 2092


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ