メイン >> フォト日記  撮影会  デジカメ遊び  オリンパス 

モデル撮影会「デンパーク編」

今日は同僚が企画してくれた「モデル撮影会 in デンパーク」に参加しました。私は背景を活かした撮り方をしたいため、集合時間の45分前にデンパーク入りして、撮影直前のロケハンをしましたが、今回が「“自分が撮りたいように撮る”の屋外版」に初挑戦ということもあって、イメージ作りに一苦労。いくつか撮りたいイメージはできても全然足りないため、あとは同僚が撮っている間にあれこれ構図探しをすることにしました。

撮影日: 2009年5月22日
撮影地:安城市 デンパーク
撮影機材: OLYMPUS E-3 マクロ50mmF2 、OLYMPUS E-510 ライカD25mmF1.4


デンパークですから、やはり花を絡めて雰囲気重視で。


モデル撮影会では定番の撮影ポイント「秘密の花園」ですが、ロケハンしても上手くイメージできませんでした。まだ序盤ですから、記念写真風にまとめました。


背景を工夫してアイドル風に。


クールにポートレート風に。


時期によっては花に囲まれたシーンが撮れるかもしれません。


噴水を絡めて数パターン撮ってみましたが、ポートレート風なカットを選びました。


このカットのみZD50-200を使用しています。いろんな表情の中から他のカットとの兼ね合いで選んだ一枚です。


デンパークに用意されている記念写真ポイントです。記念写真として完璧ですよね。


ここも事前にイメージしていたシーンで。


このオブジェと絡めて撮るイメージをしていましたが、花壇に踏み込むことはできず残念。ちょっと距離がありますが、観光ガイド風に。


オブジェを背景に花を前ボケにして。


ロケハンの時に「ここ」と決めた構図で。


人魚姫と記念写真です。記念写真としてベストショットでしょ。


ここではデンマークの国旗を背景に演出ありで撮影。


事前にイメージした構図で撮影。

撮影枚数は432枚でした。その中からシーンや表情などが被らないように15枚選んでみました。

今日の撮影会のジャンルとしては「モデル撮影会」ですが、私の場合は“主題”を基本に撮ることはしないため、やはり“背景”を先に決め、人物をどのように配置したら良いのか決め、そこからカメラマンの立ち位置が決まります。「良い記念写真」が根本にあるわけで、次に「観光ガイドブック写真」、そして「ポートレート写真」という一連の流れで自分のペースで撮りたいのです。同僚の企画が素晴らしいところは、「カメラマンがどのように撮るのか自由に決められる」という点です。「自分が撮りたいように撮る」ですので、私の様な我侭なカメラマンには最適な撮影会です。そして、モデルのさつきさんは、一つのシーンの中でもいろんな表情をしてくれますので、ファインダーを覗きながらイメージを膨らませることができ、とても助かります。

花を絡めてのモデル撮影はイメージ作りが楽しく、実際に撮ってその手応えを確かめるのもまた楽しいです。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「ビアンキLupoDに三角バッグを」です。
次のエントリーは「明日は「COP15 安城ステージ」です」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 2070


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ