メイン >> 自転車  自転車用品 

走行中に撮影するために

ノンストップヒルクライムの難点は「記録写真」を上手く撮れないことです。撮影のために停車していては「ノンストップヒルクライム」とはならず、かといっていちいちポケットからデジカメを取り出していては結構危険ですし、構図も適当になってしまいます。

先日の鈴鹿の試走のときに、ミニ三脚をハンドルに固定して、そこにデジカメを設置して撮影していきました。この方法なら少し速度を落とせばなんとか撮影ができます。世の中には、そのような要望を満たすアイテムが存在するもので、さっそく購入しました。


【カメラマウント】デジカメ用コンパクト アクションマウント (ボール雲台付) PS-13B ブルー


「雲台」があることで、構図をきっちり決めることができます。


走行中は常に電源をオン状態にしておいて、「ここ」と思ったときにシャッターを押します。


試しに上っている途中で撮影してみました。

できればインターバル撮影ができるカメラがあれば、「記録写真」としては完璧なのですが…。例えば10秒ごとに自動的に記録してくれて、後から必要なカットだけ残せば撮り逃しを防げます。でもハイビジョン動画で記録しておいて切り出すというのが今時の使い方なのかもしれませんね。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「「3T ErgoSum Team」と「峠巡り」」です。
次のエントリーは「あざみラインとロングライド対策で」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 1248


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ