メイン >> フォト日記  花・鳥・風景・風物詩  自転車  ビアンキ(L) 

固定ローラーよりも桜鑑賞ポタ(TG-850)

早朝から家族の用事で出掛けたわけですが、豊田市内の桜がちょうど見ごろになっています。いったん自宅に戻り、“乗り物”をLupoDにチェンジして、再び同じ場所へ向かいます。

天候が読めないため本日の撮影機材は全天候型の「TG-850」です。写りはスマホよりマシという程度ですが、雨に降られても気にせずに撮影できます。といっても雨が降り出す前に帰宅予定です。

愛知県のいたるところで「開花」情報があった3月26日に観に行きましたが、全く咲いていなかったT団地の桜並木を観に行きます。

T団地の桜並木
かなり遠い場所からでも「満開だ!!」と分かる景色です。ここは地元民だけが知っている穴場です。

そして、いつもの逢妻女川の遊歩道を北上して豊田高専へ。

豊田高専の桜のトンネル
地元民にとっては超有名な「豊田高専の桜のトンネル」です。ちょうど満開ですので、今年の新入生は運が良いかもしれませんね。

豊田安城自転車道のソメイヨシノ
豊田安城自転車道を南下します。さすがに今の時期だけは人気が高まる自転車道らしく、初心者らしい人たちが大勢でゆっくりまったりと自転車を走らせています。自転車より遥かに多いのが散歩の人たちですが…

豊田市美術館の桜
豊田市美術館のところの桜も満開です。「毘森公園~豊田市美術館」の区間は複雑怪奇で、今でも正式なルートが分かりません。

豊田安城自転車道のシダレ桜
前半はソメイヨシノを楽しめ、後半はシダレ桜を楽しめます。※水源公園が近くなると再びソメイヨシノになります

甲冑を着た人たち
桜まつり開催中の水源公園に到着すると、なにやら甲冑を着た人たちが歩いてきます。いったい何が始まるんだろう…

火縄銃の実演
なんと、火縄銃の実演でした。かなり大きい音がします。

水源公園の桜のトンネル
そして水源公園の桜のトンネル。まだ五分咲きくらいでしょうか。

本日の走行距離は33.6km、獲得標高211m、アベレージ21.7km/hでした。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「桜フォトポタ2016(E-PL7)」です。
次のエントリーは「エアロバイクという選択肢?」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 494


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ