メイン >> 部屋作り 

くつろぎ部屋にソファを設置

「居間に自分用のソファが欲しい」という妻の申し出があり、さらに「しばらく試してからどちらにするのか決める」という流れで、一人用と二人用のセット品を購入しました。

配送の都合で搬入までに二週間ほど猶予期間があったため、自室のレイアウト変更をして搬入されるのを待ちました。家を建て替えるまでは、何かを増やすたびに部屋のレイアウト変更を強いられます。12畳ワンフロアの趣味部屋が欲しいものです。

妻が「片付ける」と宣言して少しだけ片付けた居間ですが、劇的に変わったわけではないため、このまま二人掛けのソファを置くと、ソファが“荷物置き場”になってしまいます。三人掛けのソファを処分した理由が「荷物置き場になっているくらいなら捨ててしまえ」だからです。よって、まずは一人用のソファを居間に置いて、二人用のソファを私の部屋に置きます。


大抵のものが同じですが、店頭で見て触った感じと自室に実際に置いた感じで違うのは“大きさ”です。当然ながらそれは相対的なものであるわけですが、やはり二人掛けのソファとはいえ、荷物が多い部屋に置くと結構な大きさを感じます。


部屋のこちら側だけ見れば、現時点ではベストなレイアウトであると自負しています。


“くつろぎ部屋”が完成系に近づくにつれ、「大きい画面が欲しい」という思いが強くなってきます。30年前に28インチテレビを買った時は「大きいな」と感じたものですが、今では32インチテレビすら「小さいな」となるわけですから、居間に置いてある40インチテレビでようやく「普通」なのかもしれません。

さて、どうなることでしょうか。続く。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「秋冬バージョンに部屋を模様替え」です。
次のエントリーは「ガルパンにハマって、ついにホームシアターを導入」です。


同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 394


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。
撮影旅行用に「OM-D E-M5 MarkII」を購入しました。
●撮影機材リスト●

月別アーカイブ