メイン >> フォト日記  キヤノン  自転車  ブロンプトン 

弐号機の試走を兼ねてコスモス畑巡り

フロントダブルに戻したブロンプトン弐号機の試走をしておきますが、変速性能とギア比が実走に適しているのかチェックすることが目的ですので、近場で済ましておきます。

ただし、いつものトレーニングコースをぐるっと走るだけでは面白くないため、「試走を兼ねて」という気分で進めます。

最初のターゲットは「愛知牧場」で、高速道路の側道を走るルートを選択。このルートは急坂が連続するため、山に行かなくてもインナーギアの使い勝手とフロントの変速性能の確認ができます。

アウターギアで勾配5%まではシッティング、勾配8%では立ちこぎで突破。勾配8%が続く場合はインナーギアでくるくる走行。勾配12%まではシッティングでなんとか突破。「アウター → インナー」、「インナー → アウター」それぞれシャキッとスムーズに変速してくれます。

フロントに関しては合格です。リアに関しては無理やりの外装3段変速ですので、かなりクセがあります。平坦区間で軽い負荷で走るのなら2速の14Tがちょうど良い。12Tで負荷を掛けて緩い上り区間に入って14Tにすると、カリカリ、カリカリといつまでも鳴り続け、いつの間にか17Tに上がってしまう。

ドンピシャで決まっていれば14Tで走り続けても異音がしないため、コンマ1ミリとかコンマ2ミリという微妙なところ。

1速から慎重に2速に入れるとなんとかなるため、上り区間では3速から2速ではなく、ケイデンスが落ちてからいっきに1速に入れて、上りが緩くなったところで2速へ入れるようにすると良い感じ。とりあえずコツを掴めばなんとかなりそう。

初号機で試した時は全く問題なかったフラットペダルにハーフクリップの影響なのか、右脚に違和感あり。それとも、Sハンドルにしたことでポジションが変わったのにもかかわらず、サドルの調整をしていないことが要因なのか。SPDに戻しての試走が必要。

そんなこんなでやってきました「愛知牧場」。


さっそく、いつものコスモス畑に向かうと、あらま壊滅的な状況なのでしょうか。いったいどうしたんだろうという雰囲気です。諦めてキバナコスモス畑に向かう途中で…


綺麗なコスモス畑がバーンと現れました。向日葵畑になっている場所が今年はコスモス畑になっているようです。


こちらの畑は絵作りがしやすいので、例年以上にカメラマンたちが訪問していました。引き出しが少ない「G9X」では工夫するにも限度があるため、この辺で撤収。ちなみにキバナコスモス畑も今年はありません。


「挙母祭り」を覗きに行こうかと思いつつ、気が変わって逢妻女川のコスモス畑。1週間前に立ち寄った時は「今年は不作なのか」とガッカリしましたが、そういえば毎年「挙母祭り」の日に立ち寄っていることを思い出しました。つまり、豊田市内のコスモス畑は「挙母祭り」の日に見ごろを迎えます。


しかし、例年よりはキバナコスモス、コスモスともに元気が無いようで、撮影に来ている人たちも短時間で撤収していきます。


「Pハンドル、フロントダブル、リア内装5段変速、リア外装2段変速」のガチムチ仕様から、「Sハンドル、フロントダブル、リア外装3段変速」の高速仕様になったブロンプトン弐号機。どのくらい速くなるのか楽しみだったわけですが、今日のルートでは「思ったより走らない」というガッカリな印象。いつものトレーニングコースでベンチマークしてみなければ“比較”はできませんが、2015年春までに比べて脚力が落ちているので、結局のところ「楽に走ることができるのか」になりそうです。


自宅に向けて走っていると、遠くから見えたコスモス畑。ちょうど名鉄の線路沿いにあるため、当然ながらこのような風景を拝めます。


コスモス畑の中に通路があったため、畑の中から名鉄電車をロックオンできます。10分くらい構図を探して電車を待ち構えていると、直前になって日傘を差した人が十メートル先に割り込んできて、ちょうどロックオンしたところの間に写り込む。慌てて、第二候補の場所に移動して、撮影。それでも目障りな日傘が写り込んでいるためトリミング。


そして、反対側を向いて電車を待ちます。ひとつ南側の駅で上りと下りがすれ違うため、この場所で5分ほど待てば電車がやってきます。一番手前の花びらにピントを合わせて待っていましたが、ちょうど風が吹いてしまいました。ピントが少し奥になっているのが残念ですが、久しぶりに撮影を楽しめました。

距離35.4km、獲得標高402m、アベレージ21.1km/h。ぐるっと走るだけなら1時間50分程度のコースですが、所要時間は3時間10分でした。自転車遊びを再開した当初の「自転車 + 写真撮影」の時間配分に似てきました。

撮影機材 : CANON PowerShot G9X

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「ブロンプトン弐号機を再びフロントダブル化」です。
次のエントリーは「J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 662


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ