メイン >> レジャー・イベント 

沖縄旅行2017

沖縄旅行2017

過去に沖縄に行ったのは…
1.新婚旅行 台風直撃の石垣島、晴天の沖縄本島
2.親父の退職祝い 晴天の沖縄本島
3.沖縄家族旅行2011 晴天の沖縄本島
4.沖縄サイクリング2014 晴天の宮古島と沖縄本島
5.八重山諸島の旅2015 晴天の島めぐり
6.沖縄家族旅行2016 曇りと雨の沖縄本島 最終日だけ晴れ

晴れの確率が高いのですが、さて今年の天気はどうなのでしょうか。

2月9日

昨年は夜の便で那覇に行きましたが今年は昼の便で行くことになったため、正午ごろに自宅を出発してチェックイン後に昼食タイム。


空港の食事処は割高感がありますが、魚錠の「魚錠丼(税別980円)」はお得感があります。


今日から愛知の天候が崩れるようで、出発間際から空模様が怪しくなってきました。那覇行き便の到着が遅くなり、いきなり30分の遅延です。小型機ですから雲を抜けるまでドキドキものですが、雲を抜ければ快適な空の旅です。機内で明日からの予定をシミュレーション。

強風のためかフライト時間が20分伸び、さらに那覇市内の渋滞に捕まって、ホテル到着が午後8時15分。明るいうちに到着する予定だったのに…。


イルミネーションで宿泊客をお出迎え。昨年もここに泊まりましたが、イルミネーションは無かったような気がします。


食事処を探しながらアメリカンビレッジを散策します。


「そば家鶴小 美浜店」で「牛肉そば」をいただきますが看板に偽りなしの大盛りでした。これで700円は格安です。

2月10日


「朝からステーキ」が目玉の朝食バイキングですが、半分くらい食べたところで妙に食欲がなくなります。運動していないと「バイキングで2食分」ができないようです。食べる量が減っても体重が増えるので、もともと食べ過ぎということは間違いありませんが。


朝食後に海岸を散歩してみましたが、天気予報通りに風速10m/sを超える強風です。とてもサイクリングを楽しもうという気分にはなりません。


娘を隣の読谷の球場に送り届けた後は妻と観光を楽しみます。


なんども沖縄本島を訪問していますが、なかなか立ち寄る機会が無かった「琉球村」を観光します。


予想していたよりも小さい施設でしたが、観光客を楽しめさせるイベントが谷間なくあるため、あっという間に時間が過ぎます。

この後も娘を迎いに行く時間までドライブしようかと思っていたら、妻が北谷の一軍の練習を見たいと言い出したため、Uターン。妻を球場に降ろして再びドライブとなりますが、ロンリードライブは虚しくなるため、1時間程度で戻ってくることができる場所へ向かいます。


この時期の沖縄と言えば「桜」です。「中城跡」も桜の名所になっているらしいのです。


ところが、桜の開花が非常に遅れているのか、城跡とセットで絵になるような光景には出逢えませんでした。


入り口付近の桜は良い感じに咲いていただけに残念無念です。さっさと撤退しました。世界遺産巡りサイクリングの時に、この「中城跡」もじっくり見たので、今回はあくまでも「桜」が目的です。


北谷球場に立ち寄ってみましたが、中日ドラゴンズのファンではない私には「楽しい面白い」という気分にはなれず温泉へ。


夕方、娘を迎えに読谷球場へ行き、夕食は沖縄ローカルのファストフード店「A&W」で「The A&Wバーガー」と「カーリー&チキンビット」をいただきます。

2月11日

ホテルで朝食を取らずに名護市までバス移動してから沖縄本島北部をぐるっと走る予定でしたが、早起きして天気予報をチェックしてみると、相変わらずの強風続きです。


ということで、くつろぎながら朝食をいただきますが、昨日の反省から野菜を中心に軽めのメニューにしてみました。

娘があちこちの球場巡りをするとかでレンタカーを一日中使うため、このままでは非常に退屈な1日になってしまいます。せっかく持ってきたブロンプトンが「単なる重い荷物」になってしまうため、強風の中を走ることにしました。

レポートはこちら → 那覇の桜巡りサイクリング2017


中日ドラゴンズの練習風景は見飽きているので、横浜DeNAベイスターズの練習を覗いてみましたが、タイミング悪く10分ほど見たところで練習終了…


ホテルに戻って風呂に入り、遅い昼食後に北谷の球場に出向きましたが、こちらも全体練習は終了していて“居残り”練習だけという寂しい雰囲気。


一軍でも若い選手がコーチからマンツーマンで指導を受けることができるのは、この時期ならではの光景でしょうか。


イオンの2階の食事処は穴場なのか夕食の時間帯でも閑散としています。何か無いものかと初日、二日目はアメリカンビレッジをウロウロしましたが、特に食べたいものが決まっていないのなら「イオンで良いじゃん」となります。

2月12日


最終日は綺麗な朝陽の後に虹が現れました。最終日に何かあると困るため自転車は無し、ロングドライブも無しという予定は未定状態です。


朝食も急ぐ必要はないため8時からにしました。昨日よりさらに減らして見た目はステーキ定食そのものです。


どんよりと曇っていた昨日までが嘘のように晴れ間が出ています。最終日だけ天気が良いとは昨年と同じパターンです。

妻と娘を読谷の球場に届けると2時間のフリータイムです。レンターカーでちゃちゃと往復できるところといえば…


「万座毛(まんざもう)」です。まだ訪問したことが無かったはずと思っていましたが、歩きはじめて「あっ、ブロンプトンの旅で立ち寄ったことがある」と思い出す始末。「象の鼻の形」に見えるらしいのですが、私にはどうしても「親指と人差し指」に見えます。


日本人より中国人と韓国人が大勢います。自撮り棒を持っている人が非常に多く、写真を撮る時は必ず自分を入れているのが特徴。風景だけ撮るという習慣が無いのかもしれませんね。


時間が少し余ったので「残波岬(ざんぱみさき)」にも立ち寄ってみました。こちらは観光客が全くいません。もしかしたら灯台周辺だけでUターンしているのかもしれませんが、ここからの景色を見ないなんてもったいないことです。


景色は最高ですが、写真を撮るのも苦労するほどの台風並みの爆風です。個人的には、観る場所が限られる「万座毛」よりハイキングも楽しめる「残波岬」がお勧めです。


読谷に戻って、しばし二軍の練習風景を眺めます。最下位脱出のためには小笠原監督の若手育成も重要課題ですね。


円陣を組んで集合練習終了。この後は個別練習に入るようです。


北谷球場に戻って、「中日ドラゴンズ vs ハンファ・イーグルス(韓国) 」を観戦します。


練習試合とはいえ中日打線が打ちまくるワンサイドゲーム。いつまで経っても中日の攻撃が終わらないイニングが続く。コールドゲームは無いんだろうかと思ったほどです。

試合が長引いたことが影響して、那覇空港に向かう道路は大渋滞です。20km程度の距離を1時間10分も掛けて移動。


19時、沖縄での最後の食事タイムです。サンプルではとても美味しそうに見えた「島豚あぐー ロースかつコンボ (1410円)」ですが、なんだか妙に質素に感じるのは気のせいでしょうか。肉は柔らかくて美味しかったですが、珍しく胃もたれをおこして嫌な感じ。連日の食べ過ぎが原因でしょうか。


22時30分、愛知県に戻ってきました。珍しく寒かった沖縄でしたが、愛知に戻ると「むちゃくちゃ寒い」と感じたため、気温差はあるようです。

2月上旬の沖縄は自転車向きではないため時期を少し遅くしたいのですが、中旬以降は練習試合が続き、すぐにオープン戦に入ってしまいます。娘のような追っかけクラスになると「試合はいつでも見ることができるので却下」だそうです。やれやれ。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「那覇の桜巡りサイクリング2017」です。
次のエントリーは「2017年2月前半のつぶやき」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 276


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ