メイン >> 歩き旅 

4時間歩くのは自転車を4時間走らせるより疲れます

先週のウォーキングでは3時間経過ごろから右足の小指に痛みが発生して苦しみました。その原因が全く分からないため、このままでは50kmどころか30kmすら厳しい状況にあります。

1時間や2時間歩いても問題なくても3時間で痛みが出るというのは、痛みが出る箇所に少しずつ変な負荷が掛かり続けているわけで、だからと言って解決策が分かりません。

そこで今日も4時間ほど歩いてみて同じ症状になるのか試してみます。


豊田市駅を10時ごろにスタート。


あっという間に豊田スタジアムに到着。自転車の場合は素通りしてしまいますが、ウォーキングですからちょっと寄り道します。


実は、豊田スタジアムには展望台があるのです。階段をひたすら登るわけでは無くエレベータを使って気楽に立ち寄れます。

川沿いを南下しますが、歩き続けるのも飽きてくるので再び寄り道します。


丸根城跡


北側ルートは荒れた石階段を登るため、自転車でも不可能です。ウォーキングならではの立ち寄りポイントです。豊田市内にはこのような超マイナーな城跡があちこちに点在しているため、ウォーキングの途中で立ち寄ってみるのも良いかもしれません。


ついでにもう一箇所寄り道します。ここの激坂は過去に自転車で何度か上ったことがありますが、徒歩でも非常にキツイです。よくまあこんな坂を自転車上ったものだと我ながら呆れます。


お勧めポイント「野見山の展望台」です。激坂好きなら北側からのぜひ上ってみましょう。ただし下るのはやめておきましょう。


11時50分、いつもの休憩ポイント「水源公園」に到着。まだ右足の小指は大丈夫そうです。歩道があるルートを進みたいため、ここで改めてルート確認。水源橋を渡って右折。歩道が無くなる辺りから脇道を入ればなんとかなりそう…


少し前から始まっていた水源橋の工事ですが、今回の工事では歩行者も渡ることができません。過去に何度も工事していますが今回こそ大規模改修工事なのでしょうか。ここを渡れないと「歩道または脇道」のルートがありません。非常に遠回りになりますが「葵大橋」まで豊田安城自転車道をひたすら歩きます。


自転車ならあっという間の区間でも歩くとなると遠いです。


12時59分、ようやく葵大橋に到着。この少し前から右足の小指が痛みます。前回より早めに痛み出した理由は激坂を上ったからでしょうか。それにしても約3時間で痛みが出ることには変わりません。困ったものです。小指にティッシュペーパーを蒔いて衝撃を和らげますが、親指側に負担が掛かりどうにもこうにも歩きにくいです。


13時45分、ジテツウコースの遊歩道に到着するころには歩くのが苦痛になってきました。

なぜ右足の小指が痛むようになるのか原因不明のまま、さらに40分ほど歩いて本日のウォーキングは終了です。


テクテクと4時間歩くのは自転車を4時間走らせるより疲れます。


ウォーキングマップ

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「水道光熱費が高すぎるのでは?」です。
次のエントリーは「ヨガも始めました」です。


同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 214


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ