メイン >> 自転車  ブロンプトン 

雨に備えてブロンプトンのブレーキシューを交換

あれこれカスタマイズしてきたブロンプトン初号機の走行距離は28000kmを超えていますが、未だに解決しない課題は「ブレーキ性能」です。

2017年の沖縄遠征の時は「BR-6800 R55C4 ブレーキシューセット」に交換してある程度の制動力を得たかのように思えたのですが、10月の「福岡空港~出雲空港」の初日の雨中走行では危険を感じるほどブレーキが効きませんでした。もしコンビニの駐車場から車が出てきたらぶつかっていたと思います。

円高の時期はWiggleで「Swissstop Flash Pro グリーン」を購入して使っていましたが、「R55C4」がダメなら高額でもやはりそれかなと思えたのですが、タイミングよく「雨でも効くブレーキシュー」の話題をTwitterで見かけました。流通量が少ないらしいので迷うことなく即行でポチッ!しました。


BBB BBS-26HP ※1セットで1720円(送料別)


来週の北海道遠征に備えて、さっそく交換します。「R55C4」はリムへダメージを与えるのか、リム、ブレーキシューともに削れたような跡があります。「BBS-26HP」は当たり面が独特な形をしています。この辺に何か秘密があるのでしょうか。


トーインを若干付けて装着完了(写真はリア側です)。さっそく自宅前をぶらぶらしてみましたが、「R55C4」との違いはさっぱり分かりません。評判では「ジワ~」と効くらしいのですが、もともとブロンプトンのブレーキは剛性が足りないため、カチッとは効かず、常に「グニュ」です。実際の雨中走行でなければ感触も効き具合も分からないかもしれません。

でも、できれば雨中走行はしたくありません。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「炭水化物制限をやめて再検査を受けた」です。
次のエントリーは「ニローネのシートポストを交換」です。


同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 145


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。
撮影旅行用に「OM-D E-M5 MarkII」を購入しました。
●撮影機材リスト●

月別アーカイブ