雨のバラ巡り

ツーリングコースの開拓を兼ねて、今日は雨の中を車で「バラ巡り」をしました。

ルートとしては「奥殿陣屋→鞍ヶ池→西山公園」ですが、“自転車”で快適に走ることができるのか調査するために車をいつもよりゆっくり走らせ、歩道や路肩の荒れ具合、交通量、アップダウンのキツさなどを観察。


本日の撮影に関しては「雨」ですから、定番の“雫”です。


風景としては撮り様がない奥殿陣屋では“雫”狙いを楽しみました。(撮影時間は約50分)


鞍ヶ池では「鞍ヶ池のバラ」をいかに表現するのか…(撮影時間は約25分)


そして西山公園ですが、予想していたよりも遙かに良いバラ園です。花フェスタ記念公園のスモール版のような雰囲気で、見せる演出があって楽しめます。地元のバラ園の中では一番良いと思います。(撮影時間は約40分)


本日の写真を「西三河のバラ巡り2009」に掲載しました。

さて今回のルートですが…

松平橋から鞍ヶ池の区間は思った以上に勾配がキツイため、山間地トレーニングのような覚悟が必要です。鞍ヶ池から西山公園の区間は歩道が荒れていたり、路側帯さえ無い場所もあって、ロードで車道を気合を入れて走れば良いのかもしれませんが、ミニベロでのポタリングには不向きです。この区間については裏通りを開拓する必要がありそう。


より大きな地図で 奥殿陣屋~西山公園 を表示



関連エントリー