夏休み 1日目 「刈谷わんさか祭り」

いよいよ今日から待望の夏休み。夏休み初日のイベントとしては、写真倶楽部の課題の「夏祭り」、「花火」、「夏を感じる景色」をクリアさせるために「刈谷わんさか祭り」に行くことにした。花火についてはムリをすれば8月下旬までに数回のチャンスがありそうですが、夏祭りについては殆ど残されていない。そして夏の課題で一番の難題と思える「夏を感じる景色」であるが、私は2種類の景色を頭に描いていて、その一つを「刈谷わんさか祭り」で撮れることを期待していたが‥

今年の夏は不思議なほど天候不順で天気予報もアテにならないくらいによく外れます。本日も朝から降水確率80%を越えていて開催は絶望的かと思えた「刈谷わんさか祭り」。「開催の有無は正午の時報の直後にラジオでアナウンスする」と公式サイトに書かれていたので、じっとその瞬間を待つ。

「予定通り開催します」

撮影機材: LUMIX DMC-FZ1

刈谷わんさか祭り(1)

刈谷わんさか祭り(2)

刈谷わんさか祭り(3)

公共交通機関を使うように書かれていたので、今日は珍しく電車で遠征。こういう時、重装備だと辛いです。

午後1時過ぎに会場に到着。とりあえずどんな雰囲気かとウロウロしながら撮影していると「今日の盆踊り大会は中止です」のアナウンスが聞こえるではないか!

どこが「予定通り」なんだよ~。

花火大会は”予定通り”あるらしいが、私は盆踊りを撮りたかったのだ。いきなり気分が落ちこみ、午後3時過ぎに撤退。

帰りの電車の中で「犬山灯篭流し」の案内を見つけた時、もっと気分が落ちこんだ。

盆踊り大会が中止なら灯篭流しを撮りに行けばよかったのに…

刈谷市の広報担当者ヒドイぞ!「予定通り開催します」って公式に発表したのなら盆踊り大会もやれよ。

私がイメージしていた「夏を感じる景色」の一つは「盆踊り」であったが、いきなり予定が狂ってしまった。

※E-20で撮った分は全てボツとしました



関連エントリー