紅葉の京都ウォーキング「哲学の道のネコたち」

瀬戸内海の猫島巡りの予定を急きょ「紅葉の京都ウォーキング」変更しました。古い町には野良猫がいる可能性が高いのですが、さて京都市内はどうなんでしょう。

調べてみると「哲学の道」に野良猫がいるみたいですが、観光客がもっとも多い紅葉の時期に野良猫が表に出てくるのでしょうか。

銀閣寺側から熊野若王子神社に向かって哲学の道を南下します。猫の姿を追い求めながら歩き続けますが、人が多いせいか全く見当たりません。ゴールが近くなって諦めかけたとき…

2018年11月26日


野良猫への餌やり禁止のはずですが、野良猫2匹を手懐けているシニアさんがいました。


「あっ!エサをくれる人だ!」という感じのネコちゃん。


「ご飯ちょうだい」って鳴きながら催促してます。


「このおじちゃんは私にご飯をくれるんだから、私の特等席をとらないで」という雰囲気。


こちらの黒猫も催促しています。


「ご飯をくれないなら近づくな」という感じで睨みつけます。


全く相手にしてくれないネコちゃん。


「今度来るときはご飯を持ってきてね」という見送り方。

観光客慣れしている愛想が良い野良猫がいるのかと期待しましたが残念な結果でした。

撮影機材 : EOS 6D MarkII + TAMRON 28-300mm

2018紅葉の京都ウォーキング初日
2018紅葉の京都ウォーキング2日目
2018紅葉の京都ウォーキング3日目
2018紅葉の京都ウォーキング4日目

タグ:



関連エントリー