名古屋モーターショー2003

ストロボ撮影の練習を兼ねて「名古屋モーターショー」(ポートメッセなごや)に行ってきました。

「東京モーターショー」に比べると“ミニモーターショー”と命名したくなるほどの会場の広さで、撮影をしながらグルッと一周しても1時間ほどで完了してしまうほどの規模。初日の午前中ということなのか“おねえさん”が少なすぎます。頑張って粘っても2時間が限度。

今回の課題「ストロボ撮影」の方は、いろいろ試してみてなんとなくコツが分かりましたが、はっきりいって難しいです。衣装の色でストロボの光量を変える必要があることは分かっていますが、人物をどのくらいのアップで撮るのか、焦点距離はどのくらいなのか、人物以外に写りこむものは何かなど考慮すべきポイントがいろいろありすぎて一発で決まることは皆無。最大の問題点は、ステージなどで人物の立ち位置が少し変わるだけで当っているライトの光量が違うというところ。

撮影機材: OLYMPUS E-1 + ZD14-54mm + ZD50-200mm

名古屋モーターショー(1)

名古屋モーターショー(2)

名古屋モーターショー(3)

名古屋モーターショー(4)

名古屋モーターショー(5)

名古屋モーターショー(6)

名古屋モーターショー(7)

名古屋モーターショー(8)

名古屋モーターショー(9)

名古屋モーターショー(10)

名古屋モーターショー(11)

名古屋モーターショー(12)

名古屋モーターショー(13)

名古屋モーターショー(14)



関連エントリー