西山公園のバラは当たり年

豊田市の西山公園のバラが見ごろになったことが新聞記事になっていました。西山公園には毎年通っていますが、ここ数年間は不作なのか開花のタイミングにばらつきがあるのか、見に行っても「うーん」の連続でした。

さて今年はどうでしょうか。


メンテナンスしたブロンプトン初号機で向かいますが、北東からの強い風で大幅にペースダウン。今日も撮影機材は「OM-D E-M5 Mark II シルバー + ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 25mm F0.95」です。


温室を囲むようにバラが植えられていますが、ここは開花が早かったのかピークが過ぎています。


定番の構図で1枚。「F0.95」という明るさをもつレンズですが、開放では描写が甘いため使い時が殆どありません。ここでも僅かに絞っています。


さて、バラ園です。新聞記事を見た人が来ているのか、いつもより大勢の人がバラを楽しんでいます。


確かに今年は当たり年のようです。ほぼ全てのバラが見ごろになっています。


この構図だと背景のバラが丸ボケになって面白いです。ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 25mm F0.95」は「どんな写りをするんだろう」と撮りながら楽しくなるレンズです。


ちょうど今が見ごろのピークになっている西山公園のバラ園。1週間後だとどうかなという雰囲気ですので、今シーズンは明日がラストチャンスです。


遊歩道を散歩中の猫ちゃんを発見。歩いている猫ちゃんをマニュアルフォーカスで狙うのは難しいです。

タグ: ,




関連エントリー