人工虹

μシリーズを手に入れたら、最初にやってみたかった「人工虹」に挑戦。

あいにくの曇り空だったが、時々現れる日差しを狙って水を巻いてみると案外簡単に「虹」が現れた。綺麗に見える角度を探したが、「虹が見える角度」というものは決まっているようでイメージしていた写真を撮ることができなかった。

OLYMPUS μ-30
お手軽カメラ「μ-30」



関連エントリー