「PowerShot G1 X Mark II」をオシャレなオヤジカメラにする

見るからにオヤジカメラだった「PowerShot G7」と比べると「PowerShot G1 X Mark II」は少し主張が足りません。あまりニッチな路線を攻めずに中身勝負だったのでしょうか。ちょっと見た目が物足りないという要望に応えたのか分かりませんが、オプション品に面白いものがありました。しかし、約6年前の機種のオプション品がまだ流通しているのでしょうか…

買う人がいなかったのか、まだ新品が残っていたのでポチッ。


Canon カスタムグリップ GR-DC1A
Canon レンズフード LH-DC80


単純に実用性が高まりますが、見た目が随分良くなった点がお気に入りです。


純正品らしく無理やり感はありません。ネジ止めされている標準品を外して交換するだけです。


だいぶ持ちやすくなりました。こちらも実用性が向上して見た目もアップです。


裏側にある親指を置く場所とのバランスも良いです。CANONのデジカメは、このような細かいところまでしっかり考えられています。

そして…


チャムス CHUMS カメラストラップ 幅3.8cm CH60-2669 カラー:N031.H NAVY / TOMATO

最近のお気に入りの「チャムス」です。


オシャレなオヤジカメラになりました。

最近の「オシャレなオヤジカメラ」の路線はFUJIFILMの独壇場みたいな雰囲気ですが、「G5X MarkII」、「G7X Mark III」も良い感じだと思います。

タグ:



関連エントリー