小型カメラバッグ

DOMKE F-5xB 撮りにいく被写体に合わせて撮影機材を決め、それに加えて行動範囲や撮影スタイル(じっくり撮るのか機動力がいるのか)を踏まえて「バッグ」を決めている。正式なカメラバッグとしては2個、自分で改造したカメラバッグもどきが3個、それに加えて「ウエストバッグ」と「トートバッグ」である。それらをいくつか組み合わせる場合も多いため、撮影に出かける度に違う格好をしている確率が高かったりする。

今日、某カメラショップからのメルマガに以前から欲しいと思っていた「小型カメラバッグ」が掲載されていた。

>【アウトレット ドンケ】DOMKE F-5xB 『ウェストバッグにもなる』カメラバッグ
迷わず即効で注文。
ちょっとした旅行の時に「カテゴリ3」のカメラを持ち歩くバッグが欲しかったのである。このショップはいつも納期が早いため社員旅行に間に合うだろう。



関連エントリー