親族対決「E-300 vs E-1 vs C-8080WZ」

今回の対決ネタは「親族対決」です。

3機種ともホワイトバランスをオートで撮りましたが、3者3様もうバラバラです。さてどれが正しいのか…。

今までE-1は結構な頻度でホワイトバランスの外してくれる機種だと思っていましたが、今回に関しては一番まともなような気がする。

PhotoShop Elements2.0でリサイズ

E-300、C-8080
小さいサイズの写真は3264×2448→400×300、大きいサイズの写真は3264×2448→1280×960

E-1
小さいサイズの写真は2560×1920→400×300、大きいサイズの写真は2560×1920→1280×960

レタッチなし。jpgの70%で保存。

C-8080のみ撮影段階で彩度を+1してあります。
C-8080のISO感度はE-300に合わせてISO100にしてあります。
E-1のシャープネスは“0”のままですので描写が甘く感じます。(通常は+2がちょうど良い)

E-300
+ZUIKO DIGITAL ED 14-45mm F3.5-5.6


焦点距離25(50)mm
シャッター速度1/4秒
絞りF4.2
WB AUTO(5400)
ISO100
E-1
+ZUIKO DIGITAL ED 14-54mm F2.8-3.5


焦点距離33(66)mm
シャッター速度1/6秒
絞りF3.2
WB AUTO(5300)
ISO100
C-8080WideZoom

焦点距離16.1(63.2)mm
シャッター速度1/4秒
絞りF2.8
WB AUTO(4700)
ISO100
E-300
+ZUIKO DIGITAL ED 14-45mm F3.5-5.6


焦点距離14(28)mm
シャッター速度1/15秒
絞りF3.5
WB AUTO(5600)
ISO100
現像段階で+1.0露出補正
E-1
+ZUIKO DIGITAL ED 14-54mm F2.8-3.5


焦点距離14(28)mm
シャッター速度1/13秒
絞りF3.2
WB AUTO(6200)
ISO100
現像段階で+0.7露出補正
C-8080WideZoom

焦点距離7.1(27.9)mm
シャッター速度1/6秒
絞りF3.5
WB AUTO(6100)
ISO100
現像段階で+0.5露出補正
E-300
+ZUIKO DIGITAL ED 14-45mm F3.5-5.6


焦点距離33(66)mm
シャッター速度1/1.3秒
絞りF4.8
WB AUTO(3700)
ISO100
現像段階で+0.5露出補正
E-1
+ZUIKO DIGITAL ED 14-54mm F2.8-3.5


焦点距離33(66)mm
シャッター速度1/2秒
絞りF3.5
WB AUTO(4200)
ISO100
C-8080WideZoom

焦点距離22.7(89.1)mm
シャッター速度1/1.6秒
絞りF3.2
WB AUTO(4300)
ISO100



関連エントリー