舞っとこ!2008

刈谷ハイウェイオアシスで開催された「舞っとこ!2008」を観覧&撮影しました。

ベテランチーム、親子チーム、学生チーム、そして結成間もない初心者チームなど、いろんなチームの踊りで観客を楽しませてくれました。初心者チームとしては“お披露目会”であり、ベテランチームとしては“どまつり”へ向けての調整となり、各チームそれぞれ目的意識を持って参加されているようです。

撮影としては“どまつり”に向けての機材の確認を目的としているため、十分に収穫を得ることができた午前の部で撤収しました。

今回持参した機材は…
・E-3 + ZD50-200mm
・E-510 + ZD14-54mm
・E-300 + シグマ魚眼8mm (予備でE-1)

被写体の動きは大きくないとはいえ、“踊り”ですから多少なりともカメラを振ることになります。よってE-3/E-510の手振れ補正を解除して撮影します。(「E-3 + ZD50-200mm」には一脚を使用)

以下、午前の部のスケジュール順に掲載。

Pop☆Corn


雫みよし

KONO蛍


輝葵踊~kikyou~


梅波冴

おどら舞鳳来

岡田・わ心


蒲郡げんき連


知多きらく


よさこい鳴子連今日一屋

華舞喜




豊田よさこい踊り蓮火真和鈴




豊明乱舞




元∞GEN∞





魚眼レンズで撮ってみると…



接近戦の場合なら面白いかもしれません。
どまつりの会場によっては接近戦が可能ですので…

E-3なら特に問題なく撮れるため主力として使うとして、手振れ補正もライブビューも必要としない場合にE-510を使うのかどうかは悩みます。E-1で良いのではと思えてくるから…



関連エントリー