毎日使うので「COOLPIX A1000」の予備バッテリーを購入

昼の散歩が野鳥観察を兼ねる様になってからは毎日「COOLPIX A1000」を持ち歩いています。いつでも撮れるように電源オンの状態で歩いているためかバッテリーの消費が早いです。

先日、「シャッターチャンス!!」とテンションアップするくらいの至近距離でホオジロが鳴いていました。ところがそういう時に限ってバッテリー切れを起こし、残念無念。

E-M1 MarkIII、α7IIIには純正品のバッテリーを買いましたが、コンデジには互換バッテリーで十分かもしれない…


EN-EL12 互換バッテリー , 充電器 【ロワジャパン】

互換バッテリーの信頼性に関してはいろいろありそうですが、とりあえずロワジャパンの製品に関しては今のところトラブルもなく使えてきたので、「COOLPIX A1000」も互換バッテリーにしました。買うタイミングで価格も組み合わせも違うようで、私がポチッした時は「バッテリー2個 + 充電器」で1580円でした。


デジカメの台数が多いと必然的にバッテリーも充電器も大量にあります。ぱっと見でどのデジカメのものなのか分からなくなることがあるので、テプラで分かるようにしておきます。


f/8,1/50秒,ISO450,露出補正-2.0,換算840mm相当

換算840mm相当でシャッター速度が1/50秒ですのでブレていますが、ようやくウグイスを撮ることができました。

6月8日


f/8,1/200秒,ISO110,換算840mm相当


f/8,1/200秒,ISO125,換算840mm相当


f/6.9,1/500秒,ISO160,換算840mm相当 ※50%トリミング

6月10日
ちょこちょこ動く鳥がぶれるためシャッター速度優先で撮影。

RAW現像、トリミング


f/7.1,1/250秒,ISO100,換算600mm相当


f/8,1/250秒,ISO100,換算840mm相当


f/8,1/250秒,ISO100,換算840mm相当

6月12日


f/8,1/250秒,ISO110,露出補正+0.3,換算840mm相当 ※50%トリミング


f/6.9,1/400秒,ISO1600,換算840mm相当 ※50%トリミング


f/8,1/200秒,ISO160,露出補正+0.7,換算840mm相当 ※50%トリミング

6月19日

JPEGファイルを「Olympus Workspace」の“かすみ除去”でメリハリを出す。

タグ:



関連エントリー