チャムスのカメラバッグ「Flap Camera Case Sweat Nylon」


お気に入りの「チャムス ショルダーバッグ」です。出勤日の昼の散歩の時はA1000を収納しています。休日の散歩で「X-20」を使う時にもこのバッグです。ただ、それほど大きくないため、「X-20 + XF18-135mm」だと他に荷物があまり入りません。


自転車で移動する時のバッグです(アタッチメントで自転車に簡単に固定)。これなら「X-T20 + XF18-135mm + 12mm + 8mm魚眼」も収納できます。「E-M1 MarkIII + 12-100mm F4.0 IS PRO」とか「α7III + 28-75mm」も収納できますが、さすがに“2台体制”はムリです。

「チャムス ショルダーバッグ」よりもう少し大きいバッグが必要な時は、「ハクバ SLDULSBLBK LDアーバンライトショルダーバッグL」を使っていますが、“いかにも”という見た目が気になっていました。


そこで、ポチッしたものが「チャムス カメラバッグ Flap Camera Case Sweat Nylon」。チャムスの「カメラバッグ」はいろいろあって、ぱっと見で違いが分かりにくいです。これは値引後価格が5980円前後で販売されているバッグです。5月下旬ごろから「いつポチッするのか」という状態でしたが、Yahooショップの場合「ポイント」がたくさん貰えるタイミングでポチッする必要があるので、タイミングを見ているうちに1か月経過。たまたまAmazonを覗いた時に、なんと欲しかったカラーが特売になっていて3938円だったので迷わずポチしました。


見た目の割には収納力があります。外ポケット、内ポケットがあるので、スマホや財布の収納も可能です。(チャムスのポーチとカメラストラップでお揃い)


遊びで使う「X-T20 + XF18-135mm + 12mm + 8mm魚眼 + 小物類」


日帰りの撮影旅行で使う「E-M1 MarkIII + 12-100mm F4.0 IS PRO + 8-18mm」はどうでしょうか。


すんなり収納できました。できれば単焦点レンズを1本追加したところですが無理っぽいです。


さすがに2台体制は無理かなと思いましたが、「E-M1 MarkIII + 魚眼」「X-20 + 8mm魚眼」なら収納できました。



関連エントリー