鈴鹿サーキット 撮影マップ

初級クラスのカメラマンさんが「鈴鹿サーキットでバイクやGTマシンを撮ってみたい」と思った時に、このページが参考になれば幸いです。

デジタル一眼+超望遠レンズを使うと撮影の幅ができ、バイク撮影を十分に楽しめますが、「コンパクトタイプのデジカメ」または「デジタル一眼+高倍率ズームレンズ」でも撮れないことはありません。その場合は「逆バンク」または「ヘアピン」をお勧めします。(第1コーナーや第2コーナーで撮影する場合は超望遠レンズが欲しくなると思います)

「逆バンク」や「ヘアピン」での撮影は何回か通ってみると分かりますが、カメラマンの立ち位置を数メートル変えるだけで写真のバリエーションを増やすことができます。何度も挑戦してみてお気に入りの場所を探してみましょう。

コメントレポートについては青空写楽の「サーキット」をご覧ください。


地図上のマーカーをクリックすると、その場所を写した写真を見ることができます。


鈴鹿8耐 第1コーナー(1)

鈴鹿8耐 第1コーナー(2)

鈴鹿8耐 第2コーナー(1)

鈴鹿8耐 第2コーナー(2)

鈴鹿8耐 S字コーナー

鈴鹿8耐 逆バンク(1)

鈴鹿8耐 逆バンク(2)
鈴鹿8耐 逆バンク(3)

スーパーGT 逆バンク(1)

鈴鹿8耐 ダンロップコーナー

鈴鹿8耐 ヘアピン(1)

鈴鹿8耐 ヘアピン(2)
鈴鹿8耐 ヘアピン(3)
鈴鹿8耐 ヘアピン(4)

スーパーバイク シケイン

スーパーバイク メインストレート

インデックスページに戻る