この「新人類世代のオヤジ日記」は“ブログ”ではなく“日記”です。特定のジャンルに関するエントリーをお読みになる場合は、各カテゴリをクリックしてください。

デジタルカメラに関することは「青空写楽」をご覧ください。

自転車遊びに関することは「ミニベロおやじ@悠遊写輪」をご覧ください。

自転車ダイエットへの取り組みは「写楽の自転車ダイエット」をご覧ください。

ヨーグルトの無限増殖は失敗

タニカ電器「ヨーグルティア」を使ってヨーグルトを増殖させてきましたが、結論から言うと無限増殖には失敗しました。「明治プロビオヨーグルトPA-3」を“親”にして、まずは増殖させます。寝る前にセットしておけば、翌朝には“子”ができあがり、2時間ほど冷蔵庫で冷やせば、普通に美味しく食べることができます。

>> 続きを読む

ジテツウの代わりに早朝の散歩が日課

アンティーコで名古屋200、名古屋300を走り、ニローネで中部200、名古屋400を走りました。山岳ブルベのために機材を用意する必要があり、中部300をDNSしてフェニックスのシェイクダウンをして、名古屋600富山と中部400の準備をしていたのですが、ここに来て予想もしなかったことが私の身に起きました。

>> 続きを読む

ヨーグルトメーカーを使って“プリン体と戦う乳酸菌”を無限増殖

随分前のことになりますが「カスピ海ヨーグルト」が流行っていた時期に、知人にカスピ海ヨーグルトを少し分けてもらって、我が家でも日々食べきれないほどに無限増殖をさせたものです。カスピ海ヨーグルトは少しクセがあるため、そのうち食べるのも飽きてきて、最後は全て捨ててしまったことがあります。ほかっておいても勝手に増殖するというのが面白かった。ただそれだけだったのかもしれません。

>> 続きを読む

ヘンテコなサドル「Schwinn No Pressure」を購入

標準の低圧タイヤ、プロムナードハンドル、そしてサスペンション機能付きサドルで路面からの振動とは無縁になった「プロムナード仕様Ver1.1のアンティーコ」。しかし、1kmほど走ってこのネタはオシマイ。時間差で届いた日記ネタ本命のヘンテコなサドル「Schwinn No Pressure」を試してみます。

>> 続きを読む

プロムナード仕様Ver1.0のアンティーコ

走りに圧倒的な不利な自転車を快速仕様にしても、短距離ならそこそこ走ることができても長距離はムリです。長時間走りづつけることができる仕様というものは速く走る仕様ではありません。アンティーコもブロンプトンと同じように「ゆったり&まったり」路線でカスタマイズしたらどうなのだろうか。

>> 続きを読む

108円で買える軽量ツールケース

“入れ物”の軽量化のために「ツールケース」から「ツールカン(ツールボトル)」に戻しました。両者の内容量は殆ど同じですが、後者のデメリットは「使いが勝手が悪い」で、メリットは「ボトルケージに収めやすい」「少し軽くなる」となります。頻繁に内容物を出し入れしないのならば「ツールカン(ツールボトル)」が良いかもしれません。できれば、「軽い」「内容量が多い」「出し入れがしやす」というツールケースが理想的ですが、そのようなものを探しても自転車用品として販売されていません。

>> 続きを読む

軽量サドルバッグを自作してみる

最近はライト類の重量だけではなくバッグ類の重量も気になる日々です。携帯するものを厳選しても、それらを入れるためのバッグが重かったら「厳選」そのものが誤差の範囲になってしまいます。ということで、4月20日の「超軽量サドルバッグと超軽量輪行袋」の続きです。

>> 続きを読む

超軽量サドルバッグと超軽量輪行袋

ブルベのように時間制限があるロングライドの場合は、バッグの重量すら気になるため少しでも軽量化させたいところです。荷物を入れるためのバッグが重ければ、機材を少しくらい軽くしてもムダになってしまいます。

>> 続きを読む

エントリーリスト

これ以降は「全エントリーリスト」をご覧ください。

おまけ

ページランク にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

track feed