2005鈴鹿2&4レース

撮影場所: 鈴鹿サーキット  撮影機材: OLYMPUS E-300

今シーズンの鈴鹿第一弾は「2&4レース」です。

今日は“2&4”ですので、バイクとフォーミュラカーを楽しめる一度で二度美味しいレースというわけです。バイクもフォーミュラカーもそれぞれ午前部と午後部があり、その間にピットウォークあり、つまり全部で撮影機会は5回。これだけあれば思う存分撮影できます。

撮影機材
バイクとフォーミュラカーの撮影
OLYMPUS E-300 + ZUIKO DIGITAL 50-200mm + テレコンEC-14
ピットウォークの撮影
OLYMPUS E-300 + シグマ 18-125mm + 外部ストロボFL-50

鈴鹿2&4レース

シグマ18-125mmはE-1との相性が悪くて出番がさっぱり無かったが、軽装備でのピットウォークでは本領発揮するかと微かな期待をしたが…

E-300との組み合わせでもワイド域から標準域までピントの精度が悪すぎです。バストアップ撮影ならば何も問題ありませんが、全身撮影とか集合写真みたいな撮り方をするとピントが合いません。よーく見るとワイド側にするほど後ピン傾向が強く出て全然ダメ。

E-300のRAW撮影のリミットが4枚ということをすっかり忘れ、E-1のつもりでカシャカシャ撮っていると「あれれ、シャッターが…」とせっかくの目線ゲットの最中にもたつく場面がしばしば…

やっぱり楽してはイケませんね。E-1+ZUIKO50-200mm+FL-50 & E-300+ZUIKO14-54mm+FL-36の二刀流をすべきでした。

バイクとフォーミュラカーの撮影については昨年既に挑戦していたのでそれを踏まえて撮りたいイメージが出来ていた。つまりはそのイメージ通りの写真が撮れるまで撮り続けるのみというわけでした。

JSB1000予選(午前)

JSB1000予選(午前)1

JSB1000予選(午前)2

JSB1000予選(午前)3

JSB1000予選(午前)4

JSB1000予選(午前)5

FN予選(午前)

FN予選(午前)1

FN予選(午前)2

FN予選(午前)3

FN予選(午前)4

FN予選(午前)5

ピットウォーク

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(1)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(2)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(3)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(4)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(5)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(6)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(7)

2005鈴鹿2&4レース ピットウォーク(8)

当初は午前の部で満足いくものが撮れたらピットウォーク後に撤退する予定をしていたが、なんとFポンの午前の部は“かけひき合戦”のため全然走行してくれず、終了間際に顔見せ程度に走行するのみ。こりゃあかん。

ということで撮影も午後の部で気合を入れて撮影。

JSB1000予選(午後)

JSB1000予選(午後)1

JSB1000予選(午後)2

JSB1000予選(午後)3

JSB1000予選(午後)4

JSB1000予選(午後)5

FN予選(午後)

FN予選(午後)1

FN予選(午後)2

FN予選(午後)3

FN予選(午後)4

FN予選(午後)5

撮影枚数は“2847枚”。よくまあE-300がこれだけの連続撮影に耐えてくれたものです。



関連エントリー