豊田スタジアムのイルミネーション2007

豊田スタジアムのイルミネーションと花火

「デジカメ遊び」ではなく「写真撮影」の機材として購入したオリンパスの「E-3」、なぜか妙に撮影意欲が向上するカメラです。

「E-3」というカメラに関しては検証ネタをやる必要がないというか、わざわざネタとして何かしようとは思わない。他のカメラと比較してあーだこーだと論ずるようなカメラではない。「E-3」とはそのようなカメラです。

今夜は仕事帰りに「豊田スタジアム」に立ち寄ってイルミネーションを撮影した。毎年「クリスマス」前の週末になると花火が打ち上げられ、「イルミネーションと花火」を同時に楽しめ、その撮影も楽しいものです。

しかし、今夜の花火はイベントの初日ということもあってか、24日に向けての「練習」みたいな雰囲気で終わってしまった。ちょっと「花火撮影」という雰囲気にはほど遠い内容だった。


以下は本日の撮影レポートです。

久しぶりに「豊田スタジアムのイルミネーション」を撮影。

撮影機材: OLYMPUS E-3 + ZD14-54mm + ZD18-180mm

豊田スタジアムのイルミネーション2007

最近寒い日が続きますが、以前撮影した時はもっと寒かったような…。今年は暖冬なのでしょうか。お陰で「花火」の時間までじっくりイルミネーションの撮影ができました。







毎年「クリスマス」前の週末になると花火が打ち上げられます。今回もイルミネーションとセットで撮ってみましたが、花火打ち上げの初日ということでしょうか、なんだかショボかったです。

豊田スタジアムのイルミネーション2007

豊田スタジアムのイルミネーション2007

花火撮影: ISO100、絞りF8、シャッター速度10秒

通常は8秒で撮影しますが、ポツンポツンと打ち上げられるため10秒で撮影しましたが、それでも全然ダメ。バルブ撮影で花火が揚がっていないときはレンズ前方を塞ぐという方法が良かったかも…



関連エントリー