マイナーチェンジで登場「EOS 50D」(ちょっとガッカリ)

本日「CANON EOS 50D」が発表されましたね。

CANON EOS 50D
CANON EOS 50D
・高画質・高ISO感度。約1510万画素CMOSセンサー
・高精細・高速画像処理。次世代映像エンジンDIGIC4
・フェイスキャッチテクノロジー搭載ライブビュー撮影機能
・約6.3コマ/秒の高速連写&UDMA対応による高速データ転送
・高精度・高速。全点クロス9点AF(中央F2.8対応)
・EF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS/手ブレ補正機構付ズームレンズキット
・3.0型/約92万ドットの高精細・広視野角クリアビュー液晶モニター
・やさしく高度な撮影を実現。クリエイティブ全自動モード
・進化したダスト対策システム[EOS Integrated Cleaning System]
・フルハイビジョンテレビで写真鑑賞できるHDMI出力端子搭載

アピールポイントはいろいろとありそうですが、あくまでも「40D」のマイナーチェンジですね。悪く言えば40Dの価格が暴落したため、予定を変更して50Dを急いで投入させて販売価格を戻そうという魂胆でしょうか。(激安になっている40Dを買いに走る人が大勢いるのでは?)

店頭予想価格は「15万円」とのことですが、今となっては割高ですね。

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/d_camera/canon/eos50d/index.jsp
148000円 ポイント10%
になっています。実質133000円スタートということで交渉次第で13万ジャストでしょうか。個人的には「128000円」が妥当な価格だと思いますが…

30Dからの買い替えとすると「ダストリダクション」しかメリットが思いつきません。「AFマイクロアジャストメント」は便利そうですが、ズームレンズの場合はどうなんでしょうか。広角側か望遠側どちらに合わせるのかというレベルのような。(単焦点レンズを持っている人には必須かも)

目玉機能の「ライブビュー」は必要ありません。ライブビューを使うような撮影には「E-3」がありますので…

「EOS 50D」については「中途半端な製品だなぁ」というのが正直な感想です。

この製品が148000円としているのなら、「視野率100%」「防塵防滴」を装備して178000円。または、それプラス「連写8コマ/秒」で198000円なら物欲が反応しますよ。

CANONとしては「APS-C」のラインナップを「普及価格の製品」としておきたいのかもしれませんね。

追記.

デジカメ Watch : キヤノン、「EOS 50D」発表会を開催 ~年内にもう1機種のデジタル一眼レフを投入



関連エントリー