そろそろ新しい趣味?「家庭菜園」

※今回のネタは趣味になったら趣味関連に移す予定の日記です

昔から短期集中型で物事を進める性格ですので、“ゆっくり”とか“じっくり”時間を掛けてという取り組み方ができません。いったん何かに興味を持つとそれに全力投球です。

ということで、株ゲームも全力でやってきました。しかしながら投資関連には“待つ”とか“静観”も必要な期間があるのですが、どうしても「何もしない」ができなくて、ついつい余計なことをしてしまいます。その余計なことで損する確率は結構高いです。

株ゲームを1年間で全力でやってきて、だいたいのことは分かってきました。そろそろ“待つ”“静観”を強制的にでも身に着ける必要があるのですが、なにぶんコロナ禍で旅に行くことができません。旅解禁なら株のことは忘れて旅のプラン作りで忙しくなるのですが…

週末は読書やホームシアターで過ごすことが多いのですが、それらは趣味とは言えません。能動的な活動こそ趣味だと思っています。

そこで、以前から少しだけ興味があったものに手を出すのかどうか。

1歩めまでが時間が掛かりますが、1歩踏み出せば加速する可能性は高いのですが…


NHK趣味の園芸 やさいの時間 藤田 智の 新・野菜づくり大全 (生活実用シリーズ NHK趣味の園芸/やさいの時間)

ぱらぱらと眺めて今の時期から始めるなら「じゃがいも」かなと妄想中です。


そして日曜日の朝の番組「趣味の園芸 やさいの時間」でお勉強。


ちょうど野菜作りの年間スケジュールのお話でした。むやみに取り掛かるのではなく、しっかり考えてから始めることが重要だそうです。

さて、はじめの一歩はいつになるのでしょうか。


1つ星 1
読み込み中...

関連エントリー