« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月 アーカイブ

2007年08月04日

ピントチェック「E-1 vs E-510」

ピントチェック「E-1 vs E-510」

先日の「鈴鹿8耐」で本格的に実戦投入させた「E-510」であるが、AFのピント精度にイマイチ不安を感じるため、改めて屋外でテストしてみた。比較対象は「E-1」である。そして「E-510」の後ピンが目立つ「ZD50-200mm テレ端」には「E-300」も参戦。さて結果はいかに…

>> 続きを読む



2007年08月05日

猛暑の中のミス七夕撮影会

猛暑の中のミス七夕撮影会

年々猛暑との闘いが辛くなってくる「ミス七夕撮影会」ですが、今年は最高の暑さの中で開催されました。
今回から撮影会を仕切る係りが代わったようで、段取りがいつもと少し違っていて“いつも通っている人たち”には戸惑いがあったかも。
それから「ミス七夕」のお嬢さんたちがサービス精神旺盛で、これにも撮る側としては少し戸惑いを感じた。

>> 続きを読む



ミス七夕撮影会2007

ミス七夕撮影会2007

猛暑の中での七夕撮影会が今年もやってきました。9時ごろに某駐車場に停めJR安城駅に出向くと同僚が既にスタンバイしていた。さすがです。今回の撮影機材は「E-510」をメインで使用することは確定済みで、サブとして何を使うのか悩んで「E-1」を投入させることにした。

>> 続きを読む



2007年08月12日

「豊田国際ユースサッカー大会」を観戦&撮影

「豊田国際ユースサッカー大会」を観戦&撮影

お盆休み二日目は予定通り「豊田国際ユースサッカー大会」を撮影しに行ってきた。マイナーな大会だろうから観客は少ないだろうと開場15分前に現地入りすると既に駐車場は3/4ほど埋まっていた。

>> 続きを読む



2007年08月13日

スナップ専科対決「E-510 + ZD18-180mm vs D70s + VR18-200mm」

スナップ専科対決「E-510 + ZD18-180mm vs D70s + VR18-200mm」

「E-510」のカメラとしての位置づけはあくまでも“スナップ用途”であろうから、「ZD14-54mm + ZD50-200mm」よりもお手軽なキットレンズが適している。しかし、スナップ撮影となると「レンズ交換」そのものが実は適さない。高倍率ズーム一本勝負こそがまさに“スナップ”である。

>> 続きを読む



2007年08月17日

アニメ・メジャー第二部放送中

アニメ・メジャー第二部放送中

深夜2時から再放送中の「アニメ・メジャー第二部」。でもなんで深夜枠なんでしょう。まっ、録画しているからいいけど。
一部、二部、三部、それぞれ面白いのですが、やはり個人的には二部が一番お気に入り。

>> 続きを読む



2007年08月18日

「OLYMPUS E-510」流し撮り SUPER GT 鈴鹿1000km編

「OLYMPUS E-510」流し撮り SUPER GT 鈴鹿1000km編

「Fポン」の撮影を全滅させられた「E-510の手振れ補正」を解除させ、同じ撮影地でGTマシンを相手に流し撮りを敢行。「30D + EF300mmF4 IS」を使えば苦も無くできることを“あえて”「E-510 + ZD18-180mm」でやる必要は無いのかもしれないが、“デジカメ遊び”の一環として「E-510がどこまで使えるのか」をE-1後継機発売まで楽しみたいというだけのこと。

>> 続きを読む



第36回インターナショナルポッカ1000km「土曜日のイベント」

第36回インターナショナルポッカ1000km「土曜日のイベント」

“流し撮り”に引き続き、予選日のイベントを撮影。ここも「D70s + VR18-200mm」ではなく“あえて”「E-510 + ZD18-180mm」を使用した。サーキットは“スナップ専科”として使い物になるのか判定するのに丁度良い舞台であるため、期待を込めて挑んでみたが…

>> 続きを読む



2007年08月19日

今日はGT三昧とE-510のこと

今日はGT三昧とE-510のこと

スナップ専科として期待した「E-510 + ZD18-180mm」であるが、大いに期待を裏切ってくれた。まあ、はっきり言って「使えん!」ですなぁ。

>> 続きを読む



2007年08月20日

CANON、Nikon、そしてOLYMPUS

CANON、Nikon、そしてOLYMPUS

本日「EOS 40D」の発表があった。小出しが得意なCANONだけど、今回は“特盛り”状態で発売するらしい。スペックを見ると「ここまでやるか!」となったわけで、噂情報段階では全く興味がなかったのに物欲が少し出てきた。

>> 続きを読む



2007年08月21日

「デジカメ遊び」は金が掛かる

「デジカメ遊び」は金が掛かる

ムリにでも「1DMarkIII」を買っちゃえば、最終的には「写真」に関する出費額を抑えることができることが分かっていても、どうしてもそちらの道へ進めない理由がある。

>> 続きを読む



2007年08月23日

颯爽と登場した「Nikon D300」、さて「E-1後継機」の運命は…

颯爽と登場した「Nikon D300」、さて「E-1後継機」の運命は…

CANONの「40D」の発表で結構盛り上がっていますが、デジカメに物欲の全てを投入する人たちをもっと混乱させる製品が発表された。「40D」すら“得盛り”状態なのに、さらにその上をいく“超得盛り”状態な製品である。

>> 続きを読む



2007年08月24日

デジカメ新製品ラッシュで贅沢な悩み

デジカメ新製品ラッシュで贅沢な悩み

「デジタル一眼レフ」といえども、発展途上にある製品ゆえに“2年”で買い替えが理想的だが、都合よくそのタイミングで“欲しいカメラ”が発売されることはなく、散々待たされたり、同時期に複数登場したり、その都度多少なりとも悩む。

>> 続きを読む



2007年08月25日

第9回にっぽんど真ん中祭り(安城会場)

第9回にっぽんど真ん中祭り(安城会場)

夏の終わりに開催される名古屋地区最大の祭り「どまつり(にっぽんど真ん中祭り)」に参加する三河地区のチームは、JR三河安城駅周辺で“お披露目”をします。今年も昨年同様に「通り」ではなく「広場」での踊りを撮影。

>> 続きを読む



2007年08月26日

スナップ専科「E-510」「E-510を使ってみる」第一部完結編

スナップ専科「E-510」「E-510を使ってみる」第一部完結編

「とりあえずE-510を放置」という選択肢で決めていたが、“デジカメで遊ぶ”ネタに困るため、ダメ元でE-510をピント調整してもらうことにした。さっそく今日、キタムラの店員に状況説明したが無反応で「そんな話聞いたことがない」という雰囲気だった。

>> 続きを読む



2007年08月28日

「E-510」が入院中につき一休み

「E-510」が入院中につき一休み

E-1後継機の前座といったら「E-510」に失礼かもしれないが、「もしかしたらE-1後継機のサブ機として活躍してくれるかもしれない」という確証など何も無く単なる期待で即買した「E-510」である。使えば使うほど「なんじゃこりゃ!」「がっかりだよ!」の連発で即売しようかと何度も思いつつも…

>> 続きを読む



2007年08月29日

「デジカメ遊び」は金が掛かるパート2

「デジカメ遊び」は金が掛かるパート2

C-1400XL、EXILIM、E-20までは「そこそこの出費で楽しめる趣味」だと思っていた「写真撮影」という道楽。その後の「CONTAX Tvs DIGITAL」が発端となった「デジカメ遊び」という道楽が追加されたことで、大変な事になっていた…

>> 続きを読む



2007年08月31日

秘策!「E-300」をスナップ専科にするレンズ登場

秘策!「E-300」をスナップ専科にするレンズ登場

物欲パワーを必死に抑えている中、それをあざ笑うかのようにPanasonicから「こんなレンズが欲しかったんだ」と思える「Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6 Asph. Mega OIS」が登場する。「なんで今更なの」というタイミングでの登場である。

>> 続きを読む



About 2007年08月

2007年08月にブログ「新人類世代のオヤジ日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年07月です。

次のアーカイブは2007年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


track feed