メイン >> 自転車  部屋作り 

運動部屋&自転車倉庫完全版が完成


元日の夕方の状態


さらに改善した1月3日の状態。

これで完了!と自室に戻る途中で、ホイールが置き去りにされていることに気が付いたわけですが、ホイールを収納するためには最低でも幅90cm、高さ90cm、奥行70cmのスペースを確保する必要があります。しかし、それをやるためには、かなり大掛かりなことになるため、3日間ほど悩みましたが…

やり始めたらとことんやらなければ気が済まない性分のため、腰の痛みと闘いながらも作業を進めます。まずは古い棚を解体します。メタルラックの便利さを知ってしまうと古臭い棚の組み直しなど考えられません。

部屋の模様替えの序盤で大量にメタルラックを買いましたが、あれこれ改善しているうちに殆ど出番がなくなり、解体して山積みにしています。それらの使い道を少しずつ見つけてきましたが、消化しきれません。

この機会にいっきに使い切るつもりでメタルラックの配置を考えます。

しかし、古い棚は奥行40cm、幅80cmが2本、幅90cmが1本に対して、メタルラックは奥行46cm、幅92cmあります。順番に組んでいけば、前回一番手前に置いたメタルラックの置き場がなくなることは明白。念のため実測してみてもやはり無理。


つまり、ここにある大量のパーツケースの置き場も確保させる必要があるのです。


ということで、5時間もひたすら肉体労働をしてようやく完成。一番奥のホイール置き場を作るだけなのに、予想外の重労働になりました。自転車関連品以外をどこかに移動させる必要があったわけで、それらは幅80cm、高さ120cmの棚を部屋の片隅に作って押し込んでおきました。


フルサイズのラックを置けなくなったため、幅58cm、高さ120cmのミニメタルラックを設置。


弟の運動部屋&自転車倉庫完全版がついに完成しました。ここから実際に使うときに取り出したものを、別の場所に保管するようにすれば、いつまでも残っているものは要らないものとなりますね。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「冬場に車を3台も洗車するのは大変だから」です。
次のエントリーは「アイリスオーヤマのカラーボックスをカスタマイズ」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
ドライブ:頭文字D
遊び : きままにネット


閲覧数: 372

撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ