メイン >> ダイエットと健康の話 

「Fitbit Charge2」のバンド交換は必須?

締め付けるものが嫌いなため腕時計も出張とか旅行の時くらいしか使いません。「Fitbit Charge2」は腕時計型ですから必然的に気になる存在となり、最初は興味本位で使うかもしれませんが、そのうち「鬱陶しいのでやめた!」となる可能性は高いです。バチものなら「ちょっと試したかっただけ」という言い訳も通用しますが、さすがに17000円超のものを短期間で放置するというのは、お金のムダ使いです。


標準のシリコン製のバンドは一般的には柔らかい部類に入るのかもしれませんが、私には邪魔なものと思えるほど硬く感じ、「ウェアラブル端末を使っています」という見た目もあまり良くありません。

調べてみると、「Fitbit」は日本市場のシェアはともかく世界市場のシェアとしてはダントツの1位らしく、サードパーティ製の替えバンドが選び放題のようです。

ということで、Amazonで探してみました。見た目重視の革製も良いのですが、運動が目的の場合は汗に弱い革製品はNGです。金属アレルギーは無いのですが、金属製のものを皮膚に直接当たることが嫌いな私には、金属製のバンドは選択外です。シリコン製では標準品との違いが分かりません。だんだん選択肢が絞られてきます。実物見ずにポチッするわけですから、こういう時はいつも「ダメ元」で買うわけで、ダメだった場合に諦めがつく価格であることも重要です。


Tencloud Fitbit Charge 2高級ナイロン編み取り替えベルト 1741円


バンド交換が手間かと思いましたが、標準のバンドは簡単に外れました。※構造的に使用中に外れるということはなさそうです


バンドを交換した「Fitbit Charge2」は肌触りも見た目も良くなりました。これなら長時間使っても気にならないかもしれません。通気性も良さそうですので汗対策にもなります。

標準のシリコン製はあくまでもベースであって、金属製、革製、高級ナイロン製の中から好きなものを選んで自分で交換しなさいということかも。

いろいろ揃えてTPOに合わせて使い分けるというのも良いかもしれませんね。

「Fitbit Charge2」はダメ出ししてくれる素晴らしいアイテム に続く

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「ウェアラブル端末「Fitbit Charge2」を購入」です。
次のエントリーは「ロードスターRFは完成度が高そう」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 982


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ