メイン >> 自転車  ブロンプトン  パナモリ 

北海道船旅+サイクリングの準備

お盆休み期間中の宿を上手く取れなかったことが要因でありますが、思い付きで企画した新しい試み「船旅」が間近に迫っています。そこで最終準備に取り掛かります。


健康のため休日の午前中は近場を40kmから60km走ることが“ノルマ”のようになってきたので、今日は豊田安城自転車道を南下して、この橋から矢作川を北上します。このコースにした理由はホームセンターに立ち寄るためです。


ホームセンターで購入したもの。船旅の場合はビジネスホテルのようなアメニティグッズは用意されていないため、使い捨ての歯ブラシと髭剃りが必須です。そして今回の買い物のメインである木の丸棒です。現物合わせでやるためとりあえず3本。


このように、和田サイクルのブロンプトン専用キャリアに幅広のリュックを載せるための工夫を施します。


リュックの底に硬めの荷物を入れて、さらにこのような支えを作ることで安定感が増しました。

「船旅ならリュックでしょ」ということで取組んでみましたが、必要な荷物を厳選しても背負ってみると結構な重さを感じます。携帯する書籍を変更してもまだ重いため、音楽プレイヤーとソニーのナビを荷物から取り出しました。今回の北海道サイクリングでは、山奥に行くわけではないため、iPhone7で代用可能という判断です。

船に持ち込む荷物には重量制限があるため、ブロンプトンの装備も見直して、準備万端整いました。

※コメントなどはツイッターでお願いします(遠征先からもつぶやいています)

一つ前のエントリーは「和田サイクルのブロンプトン専用キャリア」です。
次のエントリーは「何もしない贅沢「船旅」北海道編」です。


人気ブログランキングへ  オヤジ日記ブログ
同じカテゴリー内の最新記事10件

About

アクセスランキングリスト 1000PV

過去3か月間の人気記事ランキング

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページアクセスランキングリストもご覧ください。

(ご注意)この日記は“9代目”の「きまぐれ日記」です。テンプレートなども新しく用意したため、過去のMovableTypeに関するエントリーの内容と多少の変更点があります。ご了承ください。

写真館 : 青空写楽
自転車 : ミニベロおやじ
趣味以外の過去の日記
Webサイトの制作と運用など
映画やドラマの感想

閲覧数: 263


撮影サイクリング用に「OLYMPUS PEN E-PL7」を購入しました。
ロングライド用に「STYLUS TG-850 Tough」を購入しました。
観光サイクリング用に「CANON PowerShot G9X」を購入しました。

月別アーカイブ