「MTのパスワードを忘れた!」って言われても…

部署の月報を決められた期日までに書くことになっているのだが、毎月必ず期日を守らない同僚が1名いる。(仮にM君とする)

彼の言い訳は「理由」にならない単なる言い逃れであるが、毎度毎度いろんなことを言ってくれる。

今回は2週間経っても入力されていないため、しつこくしつこく何度も催促すると…

「変なんですよ。ログインできません。」

と言い出す。

「そんなわけないだろう」と私のIDで正常にログインでき、管理者用IDでもできる。

他の人が既に入力しているわけだから、彼だけの問題か。

怪しすぎ。

以前、パスワードを連絡した時のメールを発掘して彼のIDでログインしてみると…

できません。

微妙に変えてみてもムダであった。

ならば管理者用IDでログインして彼のパスワードを設定すればいいのではとやってみると…

あれまMTって管理者権限を持つIDでもユーザのパスワードの設定ができないじゃん。なんじゃこりゃ。

どうしたものかと悩みつつログイン画面を見ていると「パスワードの再設定」が目に入った。

もしかしたらとクリックしてみると…

なーんだこれでできそう。

と試しに私と同僚K氏で試してみると上手く行った。

さっそくM君のIDで試してみると、むっむっむっ。受け付けません。

どうやら「パスワード・ヒントを入力してください」が違っているようだ。

念のため他の同僚たちのIDでログインして確認してみると問題なく設定されている。

私が全てのIDを登録したのだから、当然と言えば当然。皆さん初期設定したパスワードのまま運用しているし。(部署内のローカルな仕組みだからそれで十分)

しかし、なんでM君のだけ上手く行かないのだろうか。

ついに「ログインできないから月報書けません!!」と開き直られてしまった。

MTのヘルプを見てもこういう場合の対処方法が見つからない。

こうなったらM君にはM2というIDをもう一個作るかと諦めつつ、念のためネットで「Movable Type パスワード 忘れた」を検索してみると…

あっさりヒットした。

ふーむ、なんでこれがMTに標準装備されていないんだろうか。

「無いなら作る」が基本なんだろうけど、「管理機能」は標準で充実したものにして欲しいものです。

BitbizDesign/Hiroki Harada
MT パスワードを忘れたら、MT-MEDIC

MT-MEDICの作者に感謝、分かりやすい解説ページを作られたHarada氏に感謝。

これでM君の「パスワードを分からなくする」という策略は見事に崩壊したのである。

彼の次なる手は何なのか楽しみでもあるが…




関連エントリー