今更ですが「Google AJAX Feed API」を…

「Google AJAX Search API」に引き続き「Google AJAX Feed API」で遊んでみようかと思いつつもゴタゴタ続きで手付かずだったが、気分転換も兼ねて取り組んでみた。

自前のRSSリーダーで事足りているので、わざわざ「Google AJAX Feed API」を使う必要も無いのだが、「いじくってみたい」という欲求と自前のRSSリーダーに軽快さが足りないという理由から「Google AJAX Feed API 版RSSリーダー」を作ることにした。

GoogleアカウントでGoogleにログインして、「Google AJAX Feed API」利用に関する簡単な手続きをすると「API Key」といっしょにサンプルが手に入る。

このサンプルを適当にアレンジしてサーバへアップすれば簡易RSSリーダーの出来上がり。ここまでなら5分もあれば十分。

RSSフィード1個だけ読むだけならば、サンプルの下記の箇所を変更するだけである。

var feed = new google.feeds.Feed(“http://www.digg.com/rss/index.xml”);

いやはや、こんなに簡単にRSSリーダーを作れるなんてスゴイ………

と思うのも束の間、複数個のRSSフィードを一度に読みたいとなると難易度がいっきにアップ。

まあそのために「feedControl」というものが用意されていて、それを使えば複数個のRSSフィードを読んでくれるのだが、はっきりいって「こういうこともできるよ」程度の代物で実用的とはいえない。

ここまでの内容なら下記のブログで詳しく紹介されています。
・[Z]ZAPAブロ~グ2.0 : 早速Google AJAX Feed APIを導入してみました
・Web2.0の星 : Google AJAX Feed APIの使い方
・webnote : 「Google AJAX Feed API」の「FeedControl」でRSSリーダーに!?

最初に手に入るサンプルをどのように改造したら複数個のRSSフィードを読んでくれるのであろうか。という一見簡単なことに2時間も費やしてしまった。

ようやく出来上がったものがこれ。

Google AJAX Feed API – 青空写楽の「お気に入りブログ」(※削除)




関連エントリー