SiteTrackerに騙されていた

会社のWebサイトのアクセス数の中で一番重要視しているのは「ユニーク訪問者数」である。これは私が運営管理するにあたり、なんらかの「目標値」を設定した方が「以前と比較してどうなったのか」を上司に報告しやすいためである。

2005年7月から毎月レポートを作成していて、集計ツールには「SiteTracker」を使用している。

2006年7月から「ユニーク訪問者数」が全く伸びてこない。サイト移転の影響でYahoo!検索経由での訪問が激減したとはいえ、もう1年になるのだから、多少なりとも増えてもいいはず。

なんでかなぁ、なんでかなぁ、と思いつつ、何か「プラス材料」を見つけてはそのことだけを上司に報告していた。それもそろそろネタ切れか。

先日作った「ログ収集&分析」で7月度の数値を表示させてみたところ…

むちゃくちゃ値が違う。集計ルールが変なのかなぁと「ログ収集&分析」のソースを見ても異常なし。「SiteTracker」のフィルターを少し変更して7月度を集計しても歩み寄りなし。おっかしいな40%も違ったら「誤差の範囲」じゃないじゃん。

「SiteTracker」が何か変では?

と疑い始め、「SiteTracker」をあっちこっちクリックしてみたら「プロファイル設定: ホストのグループ化」というのがあった。なんだこれ?

試しに「OCN」を削除してみて、7月度の集計をやってみたら…

なんということか「ユニーク訪問者数」がものすごく増えた。

「ユニーク訪問者数」なのに「ユニーク」じゃないじゃん。デフォルトで「ホストのグループ化」が有効になっていて、ホスト名で集計した後の「ユニーク訪問者数」が表示されていた。

つまり、2年間もの間、「SiteTracker」に騙されていたということだ。




関連エントリー