XREAの転送量上限が

XREAのサーバの契約更新、1年毎の契約かと思っていたら、複数年も可能でした。支払いの手続きが他のサーバ会社とちょっと違っていて分かり難い点が多々あるけど、よーく見れば、意外にも利用者には都合が良い契約形態になっているようです。

ということで、2年間分の契約延長しておきました。ドメインを3年契約にしてあるため、ドメインの有効期限とサーバのレンタル期限を合わせておいた方が管理が楽だからという理由で。

ついでに利用規定なんかを改めて確認してみたところ、なんと…

転送量上限(日) XREA Free: 1,000MB XREA Plus: 3,000MB
目安であり、上限値を超えた場合でもサービスが利用できなくなるというものではありません。異常に高負荷である場合、対応をお願いする、もしくは、単位時間あたりの処理数に制限をかけさせていただくことがあります。

「XREA Plus」でも転送量上限が3GBなんですね。通常はこれで十分でしょうが、大きいサイズの写真を大量に掲載しているとあっという間に制限を越えそう。

メインのサイトの場合は平均1MB/ページで、大きいサイズの写真を(1ページに1枚ずつ)掲載しているサブのサイトの場合は平均150KB/ページだろうか。メインのサイトは多いときに1000ページ/日を越えるため、それだけで1GB/日をオーバーして、3つのサブサイトの合計で多いときは1500ページ/日を越え約225MB/日となっている。これで現時点で制限の半分弱程度。現在、動画は他のところを使っているけど、そろそろメインのサイトに持って来たいと思っていただけに、制限を知らずにやっていたらアカウント停止になるところだった。

という事情もあって、管理が面倒になるけど、再びコンテンツの分散作業をやっています。




関連エントリー