2009年6月度の人気ページ

5月末のYSTアルゴリズム更新と6月上旬のYSTインデックス更新の影響は大きく、メインサイトのアクセス数は激減です。Yahoo!好みのサイト構成をしていると、その反動は大きいようです。その代わりにYahoo!を意識していない(というよりはアクセス数そのものを意識していない)オヤジ日記は、順調にアクセス数が伸びていて、ちょっと複雑な心境です。自転車サイトについては先月までは弱小サイトなりに伸びてきましたが、そろそろ頭打ち状態になりました。新しい趣味サイトですから、長期的に大切に育ていくことにしているため焦りはありません。

オヤジ日記
  5月 6月 前月比
セッション数 6,377 6,958 109.1%
ページビュー数 10,526 11,276 107.1%
Google検索 4,218 4,518 107.1%
Yahoo!検索 906 1,147 126.6%
自転車サイト
  5月 6月 前月比
セッション数 2,652 2,554 96.3%
ページビュー数 5,682 5,279 92.9%
Google検索 986 1,073 108.8%
Yahoo!検索 870 788 90.6%
写真撮影サイト
  5月 6月 前月比
セッション数 12,179 8,813 72.4%
ページビュー数 29,858 19,801 66.3%
Google検索 3,081 2,897 94.0%
Yahoo!検索 7,134 4,304 60.3%

以下がアクセスランキングTOP10です。(トップページ、カテゴリページを除く)

※削除しました

よほど皆さん困っているのか、相変わらず「改善提案 ネタ」で大量に検索されています。「車 年収」については年を通して検索されるキーワードのようです。「E-P1」については意外にも注目度が高いみたいですね。私は、E-P1に対する世間の評判など気にせずに発表された当日に予約しましたけど…。オヤジ日記が順調にアクセス数を伸ばしている要因は「自転車ネタ」ですね。これは以前やっていた「デジカメネタ」と同じ傾向にあります。自分が好きなもの興味があるものを主観で書いていけば、自然とアクセス数も伸びてくるということです。個人サイトこそ内容はともかく“一次ソース”であることに価値があると思っています。

※削除しました

ツーリングレポートよりもネタ系の日記ページが読まれるようです(ちょっと残念)。レポートも蓄積していけば価値も出てくるので、やはり長期的な取り組みが重要でしょうね。

※削除しました

「輸入車ショー」と「初天神祭」については、どうやら他の地区の情報を探しているようです。「イベント名+地区名」で検索すればムダが無いのに。「ミスかきつばた」については、主催者側が絡む諸問題の影響なのか、そろそろ人気に陰りが表れています。ネットのお陰で参加者が増えたハズなのに、主催者側がネットを否定するような発言をするようでは、オープン参加の告知そのものが単なる建前でしかない。「あじさいの里」と「ささゆりの里」については昨年のページですが、これは予定通りの結果となっています。「8耐」と「七夕」も同様で、この辺が一過性のブログとは違うところです。6月のエントリー数は1つだけで、それも6月29日の深夜に掲載したものです。つまり、1ヶ月間殆ど更新されていなくても、極端にアクセス数が減るという事はありません。

ミスかきつばた
(5月と6月の2ヶ月間)
年度 PV数
2008年 1,079
2009年 750




関連エントリー